ここは行きたい!2度目のギリシャ・アテネのおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2018年4月から30分番組に生まれ変わって新登場。短くなるのはちょっと寂しいですが、ほぼ毎週放送があるようです。
2度目のギリシャ アテネ編 ちょっとディープな海外旅行(初回放送:2018年6月28日 23:00〜23:30)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 細田善彦さんでした。
ギリシャの通貨は €(ユーロ)。1€=127円(2018年5月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ! アテネMAP

ギリシャ・イオニア海の島編はこちら

ここは行きたい!2度目のギリシャ・イオニア海 ザキントス島のおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のギリシャ・イオニア海の島」(2018年7月5日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

アテネで見る

プニュクスの丘(Pnyx, Πνὐξ)

Dimitrisさん(@toutz26)がシェアした投稿

アテネといえば パルテノン神殿 のある アクロポリス
ですが夏は観光客で溢れかえっているので別の場所がよいとのこと。わたしも7月にパルテノン神殿に行ったことがありますが、混雑よりは猛暑の中丘や階段を登るのがつらかったです…
おすすめはアクロポリス南西の プニュクスの丘(Pnyx, Πνὐξ)。アテネを見下ろすプニュクスの丘はアクロポリスとほぼ同じ高さ。パルテノン神殿も見ることができます。

Tiny Domingosさん(@tdomingos)がシェアした投稿

プニュクスの丘は紀元前5世紀に古代アテネのエクレシア(民会)と呼ばれる民主議会が開かれたところ。世界で初めて民主的な政治が始まった歴史的な場所です。
演説者は岩の演説台に立って意見を述べ、皆の投票で物事を決めたそうです。感慨深いですね。

名前 パルテノン神殿(Parthenon, Παρθενών)
住所 Acropolis, Dionysiou Areopagitou, Athina
WEB http://odysseus.culture.gr
営業時間 8:00〜19:00
定休日 なし
アクセス シンタグマ広場から徒歩20分、地下鉄「アクロポリ」駅から徒歩12分
地図 アテネMAP 1
名前 プニュクスの丘(Pnyx, Πνὐξ)
住所 Filopappos Hill, Thisseio, Athina
アクセス シンタグマ広場から徒歩27分、地下鉄M2「アクロポリ」駅から徒歩18分
地図 アテネMAP 2

地下鉄シンタグマ駅の共同墓地遺跡

Nikos Bohèmeさん(@nikos_boheme)がシェアした投稿

アテネの中心 Plateia Syntagmatos(シンタグマ広場)のそば 地下駅 Syntagma(シンタグマ)駅 は入口と構内に紀元前4世紀の共同墓地の遺跡が保存展示されています。
1991年の地下鉄工事で発掘されたとのこと。アテネはどこを掘っても遺跡が出そうですね…

名前 Syntagma(シンタグマ)駅
アクセス シンタグマ広場からすぐ
地図 アテネMAP 3

Anafiotika(アナフィオティカ)

旧市街プラカの坂の上、パルテノン神殿の真下は19世紀半ばにエーゲ海のアナーフィー島の人たちが住んでいた Anafiotika(アナフィオティカ)というエリア。
白い建物の間の細い路地は迷路みたいでギリシャの島に行った気分になれる場所。
1830年ギリシャがオスマントルコ帝国から独立したときに大理石の加工技術に優れていたアナーフィー島の職人たちが王宮を建てるために呼ばれて移り住んだそうです。

名前 Anafiotika(アナフィオティカ)
住所 Anafiotika, Athina
アクセス シンタグマ広場から徒歩16分、地下鉄M2「アクロポリ」駅から徒歩6分
地図 アテネMAP 4

アテネで飲む

Brettos(ブレトス)

Destination Fabさん(@destinationfab)がシェアした投稿

19世紀の古い町並みが残っている旧市街 Plaka(プラカ)。タベルナが立ち並ぶ通りに1909年創業のアテネ最古の蒸留所に併設されたバー Brettos(ブレトス)があります。
カラフルな瓶が見事壁一面に並んで綺麗。午前10:00から営業しているとあってお酒好きの細田さんは朝から一杯。
こちらの蒸留所ではブランデーやリキュールをつくっているとのこと。おすすめはギリシャの伝統的な酒 ウーゾ(OUZO, ούζο)。店内の大きな樽から注いでくれます。

Ido monsonegoさん(@idomonsongo)がシェアした投稿

透明なウーゾに氷を入れると白く濁ります。ウーゾに入っている薬草・アニスに反応して白く濁るのだそうです。
ウーゾのアルコール度数は40度、42度、50度など。かなり強いですね。飲み比べてみるのもよいかも。
ウーゾ(40度)1ショット 4.50€(572円)、ウーゾ(50度)1ショット 7.50€(953円)です。

名前 Brettos(ブレトス)
住所 Kidathineon 41, Athina
WEB https://www.facebook.com/brettos.plaka
営業時間 10:00〜27:00
定休日 なし
アクセス シンタグマ広場から徒歩8分、地下鉄M2「アクロポリ」駅から徒歩4分、地下鉄M2・M3「シンタグマ」駅から徒歩9分
地図 アテネMAP 5

アテネで昼ごはん

Epirus(イピロス)

Cristian Beteluさん(@cbetelu)がシェアした投稿

お肉屋さんや魚屋さんがずらりと並ぶ Central Municipal Athens Market(アテネ中央市場)
肉売り場を抜けたところにある1898年創業の老舗食堂 Epirus(イピロス)は気さくなオーナーが営む人気のタベルナ。

牛の胃袋や足を煮込んだスープ πατσάς(パツァス)は昔から酒をたくさん飲んだ後に食べるとよいと言われているギリシャ料理。
こちらのお店は注文時に胃袋または足または胃袋と足半々が選べるようです。

Spyridon Stathakisさん(@spyridonst)がシェアした投稿

豚足やレバーが苦手という細田さんはパツァスも苦手だったようです。テーブルに置いてあるニンニク酢や唐辛子、レモンなどをお好みで加えると臭みが消えます。インスタで見てたらみなさん唐辛子たっぷり入れてます。
パツァス 6.50€(826円)です。朝早くから開いているので朝ごはんにも良さそう。
中央市場には肉や魚だけでなくスパイスやドライフルーツも豊富。お土産に買いたいですね。

名前 Central Municipal Athens Market(アテネ中央市場)
住所 Athinas 42, Athina
営業時間 月〜土:7:00〜18:00
定休日 日曜・祝日
アクセス 地下鉄M1・M3「モナスティラキ」駅から徒歩6分
地図 アテネMAP 6
名前 Epirus(イピロス)
住所 アテネ中央市場内
Instagram @oinomageireioepirus
営業時間 月〜土:6:00〜19:30
定休日 日曜・祝日
アクセス アテネ中央市場内
地図 アテネMAP 7

アテネで買う

Melissinos(メリシノス)

Katrina Robbinsさん(@mkatrinalt)がシェアした投稿

ギリシャらしい買い物なら革サンダルがおすすめ。Sandal(サンダル)はギリシャ語が語源といわれ古代には高貴な人が履いていたそうです。
たくさんのサンダル屋さんがあますが、1920年創業の Melissinos(メリシノス)は昔ながらの手づくり革サンダルを売るお店。中央市場の近くにあります。

Lauren And Lee Leeさん(@laurenandleelee)がシェアした投稿

オーナーのサンダル職人 パンテリス・メリシノスの祖父の代から営業するお店。ひとりひとりの足に合わせて甲の高さを調整してくれます。
細田さんが買った シンプルな革サンダル50.00€(6,350円)でした。他にもいろいろデザインあり。

名前 Melissinos(メリシノス)
住所 Agias Theklas 2, Athina
WEB https://melissinospoetsandalmaker.com
Instagram @greekleathersandals
営業時間 10:00〜18:00
定休日 なし
アクセス 地下鉄M1・M3「モナスティラキ」駅から徒歩2分
地図 アテネMAP 8

アテネで夜ごはん

Grill House Aischylou(ΟΔΟΣ ΑΙΣΧΥΛΟΥ ΨΗΤΟΠΩΛΕΙΟ ΨΥΡΡΗ)

imgwenimさん(@imgwenwenim)がシェアした投稿

夜は若者が集まる Psiri(プシリ地区)がおすすめということで、ギリシャの伝統楽器 ブズーキ(μπουζούκι, bouzouki)の演奏が聴けるレストラン Grill House Aischylou(ΟΔΟΣ ΑΙΣΧΥΛΟΥ ΨΗΤΟΠΩΛΕΙΟ ΨΥΡΡΗ)でディナー。名だたるブズーキ奏者たちが演奏するテラス席が素敵なお店。

Martineさん(@martientjee)がシェアした投稿

ギロ(γύρος, Gyro)という肉を重ねた塊を焼いて切り落とした料理を注文していました。ギロはトルコのドネルケバブと同じ調理法のようです。
ピタと呼ばれるパンにお肉をたっぷりのせていただきます。
豚肉のギロ 7.50€(953円)です。
細田さんは隣のお客さんから豚肉のスブラキ(σουβλάκι, Souvlaki)をご馳走になっていました。焼き豚みたいで美味しそうでした!

名前 Grill House Aischylou(ΟΔΟΣ ΑΙΣΧΥΛΟΥ ΨΗΤΟΠΩΛΕΙΟ ΨΥΡΡΗ)
住所 Eschilou 14-16, Athina
WEB http://grillhouse-psiri.gr
営業時間 不明
定休日 不明
アクセス 地下鉄M1・M3「モナスティラキ」駅から徒歩4分
地図 アテネMAP 9

アテネMAP

2度目のシリーズには ウィーンプラハロンドンパリアムステルダムベルリンスイス レマン湖フィンランドローマローマ(超ローカル編)ミラノベネチアフィレンツェトスカーナナポリアマルフィシチリアマドリードバルセロナサンセバスチャン などヨーロッパの都市の紹介も多いです。

ここは行きたい!2度目のローマ・超ローカルなおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のローマ・超ローカル編」(2018年2月13日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きリストにしてみました。

あわせて読みたい