ここは行きたい!2度目のハワイ・オアフ島のおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
決まったおこづかいで3日間の充実旅。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2度目のハワイ・オアフ島 おこづかい5万円(初回放送:2016年4月13日)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 細田善彦 さんでした。
番組を参考に、自分で行くときのためにリストにしてみました。
アメリカ合衆国の通貨は $(ドル)。$1.00=¥112(2016年2月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ! MAP

2017年7月4日放送のオアフ島編(ハレイワ・カイルア多め)はこちらへ!

ここは行きたい!2度目のハワイ・オアフ島のおすすめスポット2
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のハワイ・オアフ島編」(2017年7月4日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

ハワイ島編 はこちらへ!

ここは行きたい!2度目のハワイ・ハワイ島のおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のハワイ・ハワイ島編」(2016年12月7日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

目次

1度目で行くハワイ・オアフ島の定番スポット

2度目の前に1度目で行く定番スポットを少々おさらいしておきます。

Waikiki Beach(ワイキキ・ビーチ)

ハワイ・オアフ島でまず思い浮かべるのは Waikiki Beach(ワイキキ・ビーチ)
美しいビーチで泳いだり日光浴したり。周辺にはホテルやショピングセンターが集中していてリゾートを満喫できます。
宿泊もワイキキ・ビーチ周辺のホテルがなにかと便利。

名前Waikiki Beach(ワイキキ・ビーチ)
住所Waikiki Beach, Honolulu, HI 96815
アクセスホノルルダウンタウンから車で15分、バスで25分「Kalakaua Ave + Opp Seaside Ave」停留所から徒歩4分
地図MAP 1

ワイキキの5つ星ホテル。ホテルで過ごす時間の長い方におすすめ。
ハネムーンなら「ダイヤモンドヘッドオーシャンフロント」のお部屋に泊まりたい!

Diamond Head(ダイアモンド・ヘッド)

ワイキキビーチからも見える Diamond Head(ダイアモンド・ヘッド)はハワイ・オアフ島のシンボル。
30万年前に噴火した死火山の外輪山でトレッキングコースが整備されています。
山頂からの景色は絶景!エメラルドグリーンの海と青い空、ワイキキ・ビーチのホテル群も見渡せます。

登山口までは車で行くこともできます。車がない場合はバスで近くまで行けます。
登山口で 入園料 1人 $1.00(¥112円)、車(駐車料金も含む)1台 $5.00(¥560)を支払ってトレッキングへ。
トレッキングコースは比較的緩やかなので小学生でも十分に登れるはず。
登山口から山頂までゆっくり登って片道1時間もかからないくらい。
昼間は暑いので早朝トレッキングがおすすめです。
ご来光スポットでもあるので午前6時のゲートオープンから登るのもいいですね!

名前Diamond Head(ダイアモンド・ヘッド)
住所Kapahulu, Honolulu, HI 96815
WEBhttp://dlnr.hawaii.gov/dsp/parks/oahu/diamond-head-state-monument/
営業時間6:00〜18:00(最終入場は16:30)
定休日なし
アクセスホノルルダウンタウンから車で15分、バスで40分「Diamond Head Rd + 18th Ave」停留所
地図MAP 2

ピンクパレスとも呼ばれる1927年創業の5つ星ホテル。ホテル自体がハワイの定番観光スポットとなっています。

ホノルルで食べる

United Fishing Agency(ユナイテッド・フィッシング・エージェンシー)【ホノルル】

United Fishing Agency(ユナイテッド・フィッシング・エージェンシー)は1952年開業した魚市場。日本の「せり」のシステムを導入しているのでまるで築地のようです。
許可を得れば見学することができるので見てみたいですね!
せりの見学は The Hawaii Seafood Council(HSC)のWEBサイト で予約ができます。見学できるのは土曜日の午前6時から、料金は1名 $25.00(¥2,800)です。
こちらの魚市場で流通する魚の8割がマグロ、それも冷凍ではなく水揚げされたばかりの生のマグロだそうです。マグロはハワイでとても好まれていて ポキ という料理にして食べるのが人気です。

名前United Fishing Agency(ユナイテッド・フィッシング・エージェンシー)
住所1131 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817
WEBhttps://www.hawaii-seafood.org/auctiontour/
営業時間月〜金:9:30〜15:30(せりは5:30〜9:00)
定休日土曜・日曜
アクセスホノルルダウンタウンからバスで15分「Nimitz Hwy + Opp Pier 36」停留所から徒歩5分
地図MAP 3

Nico’s Fish Market(ニコズ・フィッシュ・マーケット)【ホノルル】

魚市場のすぐそばの Pier 38 にある魚屋さん Nico’s Fish Market(ニコズ・フィッシュ・マーケット)。魚市場で仕入れた新鮮な魚介類を販売しています。
魚はもちろんのこと魚介類でつくったお惣菜も売っています。
番組で紹介されていた Poke(ポキ、またはポケ) はハワイ風のマグロの漬け。ハワイの人々に親しまれている料理です。
こちらのお店では定番の アヒリムポキ の他、スパイシー・カリフォルニアスパイシーアヒアヒショウユアヒデラックス の全5種類のポキが売られています。
どれも $3.75(¥420)です。

フィッシュ・マーケットはお持ち帰りのお惣菜ですが併設のレストラン Noco’s Pier 38 ではテーブル席で新鮮なシーフードを食べることができます。

名前Nico’s Fish Market(ニコズ・フィッシュ・マーケット)
住所Alakawa St, Honolulu, HI 96817
WEBhttp://nicospier38.com/fish-market/
Instagram@nicospier38
営業時間[フィッシュ・マーケーット]火〜土:6:30~18:00 日:10:00~16:00、[レストラン]火〜土:6:00~21:00 日:10:00~14:00
定休日なし
アクセスホノルルダウンタウンからバスで15分「Nimitz Hwy + Opp Pier 36」停留所から徒歩3分
地図MAP 4

高層階の「ダイヤモンドヘッドビューのオーシャンフロント」のお部屋はワイキキ最高の眺めではないでしょうか。眺め重視の方におすすめ。

Koko Head Cafe(ココ・ヘッド・カフェ)【ホノルル】

2014年にオープンしたブランチ専門のカフェ Koko Head Cafe(ココ・ヘッド・カフェ)
番組ではフレンチトーストにコーンフレークをまぶして揚げた Cornflake French Toast(コーンフレークフレンチトースト)$14.00(¥1,568)を食べてましたね。
カリカリベーコン、黒胡椒入りのメープルシロップ、ジェラートがトッピングされている甘じょっぱいアメリカンな味のようです。
他にも美味しそうなメニューがたくさんありました。

名前Koko Head Cafe(ココ・ヘッド・カフェ)
住所1145 12th Ave C, Honolulu, HI 96816
WEBhttp://kokoheadcafe.com/japanese/
Instagram@kokoheadcafe
営業時間7:00~14:30
定休日なし
アクセスワイキキビーチから車で10分
地図MAP 5

Whole Foods Marcket(ホール・フーズ・マーケット)【ホノルル】

Rowena & Allenさん(@ragrinds)がシェアした投稿

Kahala Mall(カハラ・モール)内にあるオーガニックスーパーマーケット Whole Foods Marcket(ホール・フーズ・マーケット)
アメリカ本土を中心としたチェーン店ですが、こちらの店舗ではハワイ産の新鮮な食材でつくったデリコーナーが人気。

サラダなどの冷製惣菜が50-60種類、温かい惣菜が16-22種類があり、このなかから好きな組み合わせで好きなだけ買えるのが魅力的。
お惣菜は量り売りで 1ポンド(453g)$8.99(¥1,006)。
番組ではトマトサラダカルアピッグ(豚肉とキャベツの蒸し焼き)ベジタブル・フライドライス(和風チャーハン)をチョイスして 0.96ポンド(435g)、お会計は 8.19$(917円)でした。
Kailua(カイルア)にも店舗があります。

名前Whole Foods Marcket(ホール・フーズ・マーケット)Honolulu店
住所4211 Waialae Ave #2000, Honolulu, HI 96816
WEBwww.wholefoodsmarket.com
Instagram@wholefoods
営業時間7:00~22:00
定休日なし
アクセスワイキキビーチから車で10分、カハラ・モール内
地図MAP 6
名前Whole Foods Marcket(ホール・フーズ・マーケット)Kailua店
住所629 Kailua Road, Suite 100, Kailua, HI 96734
WEBwww.wholefoodsmarket.com
営業時間7:00~22:00
定休日なし
アクセスホノルルから車で30分、ホノルルからバスで30分「Kailua Rd + Opp Oneawa St」停留所から徒歩1分
地図MAP 7

ホノルルで買う

Martin & MacArthur(マーティン&マッカーサー)【ホノルル】

コアウッド専門店 Martin & MacArthur(マーティン&マッカーサー)。アカシアの一種であるコアウッド(コアの木)のアクセサリーから家具まで揃えた1961年創業のお店です。
コアウッドは古くから神聖な樹としてハワイ王朝の王族たちに愛用されてきたそうで、今でもハワイの人々に愛され様々な調度品に使用されています。
家具はとても手が出ないお値段ですが、ネックレス$89.00(¥9,968)。使えば使うほど味が出そうなデザインです。
ハワイ内に数店舗あります。アラモアナ・センター内の店舗が一番行きやすいのではないでしょうか。

名前Martin & MacArthur(マーティン&マッカーサー)
住所1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
WEBwww.martinandmacarthur.com
Instagram@martinandmacarthur
営業時間月〜土:9:30~21:00 日:10:00~19:00
定休日なし
アクセスAla Moana Center(アラモアナ・センター)内
地図MAP 8

ホノルルで遊ぶ

Sunset Cocktail Cruise(サンセット・カクテルクルーズ)【ホノルル】

iconicon

ワイキキ からお手頃な価格の Sunset Cocktail Cruise(サンセット・カクテルクルーズ)iconが出ています。
カタマランと呼ばれる2つの船体をつないた双胴船で夕日を眺めながら約2時間のクルージング。
クジラが見えたりもするようですよ!
ドリンク飲み放題(アルコール飲料を含む)付き$55.00(¥6,160)です。

名前Sunset Cocktail Cruise(サンセット・カクテルクルーズ)
住所2169 Kalia Rd Honolulu, HI 96815
WEB予約サイトicon
運行時間10/1-2/28:17:00〜19:00  3/1~9/30:17:30〜19:30
定休日不定休
アクセスOutrigger Reef on the Beach Hotel(アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ・ホテル)のBeach Side(海側)に集合
地図MAP 9

テーブルでゆっくり食事も楽しむならハワイアンライブ付きのディナークルーズがおすすめ。

カイルアで食べる

Crepes No Ka Oi(クレープ・ノ・カ・オイ)【カイルア】

ホノルルから東へ車で30分ほどの Kailua(カイルア)はハワイグルメ激戦地。特にスイーツのお店が増えているそうです。日本にも出店しているお店もありますね。
番組では カイルア のスイーツのお店を3軒紹介していました。

Crepes No Ka Oi(クレープ・ノ・カ・オイ)は甘いクレープも食事クレープもあり、気さくな店員さんに接客されるアットホームな雰囲気。
生地は独特なハワイ産さとうきび入り。フランスのクレープよりも厚めでもちもちの食感。
ベリー類がたっぷりトッピングされた ベリー・ヘブンリー$9.75(¥1,092)。自家製生クリームも人気です。甘いクレープも食事クレープもほぼ10$前後で食べられます。
午前7:00からオープンしているので朝食をいただくのもいいですね。

カイルア への移動は車があると便利。日本の運転免許証で運転できます。
レンタカーは現地で契約するよりも日本でネット予約していく方が割安なのだそうです。
レンタカーを借りるにはパスポートの所持が必要。車には日本語のナビがついていて安心です。
1日のレンタル料金は保険料込みで $72.00(¥8,064)くらいです。

車がない場合でも、ホノルル中心部からカイルア行きのバスが運行されています。
所要時間30分くらいで $2.50(¥280)です。

名前Crepes No Ka Oi(クレープ・ノ・カ・オイ)
住所143 Hekili St, Kailua, HI 96734
WEBhttp://www.crepesnokaoi.com
Instagram@crepesnokaoi
営業時間月水木金土:7:00~20:00 日:7:00~14:00
定休日火曜
アクセスホノルルから車で30分、ホノルルからバスで30分「Hahani St + Hekili St」停留所から徒歩1分
地図MAP 10

Agnes’ Portuguese Bake Shop(アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップ)【カイルア】

オアフ島カイルア にある1973年創業のパン屋さん Agnes’ Portuguese Bake Shop(アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップ)
ハワイには100年前からポルトガルからの移住があり、ポルトガル発祥のパンがつくられるようになったのだとか。今ではハワイで広く一般的に食べられるようになりました。
1日1000個売れるというポルトガルのドーナツ・Malasada(マラサダ)はふわふわでもちもち。揚げたてのアツアツを食べたい!1個 $1.00(¥112)です。
朝6時から営業しています。マラサダが売り切れる前に早めに行きたいですね。

日本にも支店ができたのですが、2018年に10月に大阪本店は閉店し、2018年に12月に沖縄に移転オープンするようです。

名前Agnes’ Portuguese Bake Shop(アグネス・ポーチュギーズ・ベイク・ショップ)ハワイ本店
住所46 Hoolai St, Kailua, HI 96734
WEBwww.agnesbakeshop.com
営業時間火〜土:6:00~18:00 日:6:00~14:00
定休日月曜
アクセスホノルルから車で30分、ホノルルからバスで30分「Kailua Rd + Hamakua Dr」停留所から徒歩3分
地図MAP 11

Boots and Kimo’s(ブーツ・アンド・キモズ)【カイルア】

オアフ島カイルア にあるお店 Boots and Kimo’s(ブーツ・アンド・キモズ)。パンケーキ目当てのお客さんの行列が絶えない人気店です。
最近では日本に出店するハワイのお店も多くなってきましたが、こちらのパンケーキはハワイでしか食べることができません。
行列はお店の席の順番待ちなので、テイクアウト(ハワイでは”To Go”というそうです)にすれば10分程度しか待たなくて済むようです。
ビーチに行って海を眺めながらのんぴりパンケーキを食べるのも素敵です。
マカデミアナッツ・パンケーキ$10.46(¥1,171)。エッグベネディクトやステーキなどの食事メニューもあります。
午前7:30からオープンしていて朝食メニューもあります。支払いは現金のみなので現金を用意していきましょう。

名前Boots and Kimo’s(ブーツ・アンド・キモズ)
住所151 Hekili St, Kailua, HI 96734
WEBhttp://www.bootsnkimos.com
Instagram@bootsandkimos
営業時間水〜月:7:30~15:00
定休日火曜
アクセスホノルルから車で30分、ホノルルからバスで30分「Kailua Rd + Hahani St」停留所から徒歩3分
地図MAP 12

長期滞在には全室スイートルーム、電子レンジ付き、館内コインランドリーありのホテルが便利。
2ベッドルームスイートもあるのでご家族連れやグループ旅行にもおすすめ。

ハレイワで食べる

Macky’s(マッキーズ)【ハレイワ】

ノースショアでは海老の養殖が盛んで新鮮な海老料理が食べられます。
番組で紹介されていたノースショアの ハレイワ町 にあるフードワゴン Macky’s(マッキーズ)は数あるシュリンプワゴンの中でも断トツの人気。
しかし、現在は閉店しているようです。再オープンしてくれるといいのですが…。

Ray’s Kiawe Broiled Chicken(レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン)【ハレイワ】

ノースショアの Haleiwa(ハレイワ)のチキン専門店 Ray’s Kiawe Broiled Chicken(レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン)。大きな金属棒に刺したまるごとのチキンを回しながら20分焼く Hulihuli Chicken(フリフリチキン)が食べられます。
フリフリとはハワイ語で「回す」という意味なのだとか。棒に刺されたチキンたちがゆっくりと回されている光景はワイルドで食欲が刺激されますね。
炭火焼にはキアヴェ という貴重な木の炭を使っているのだそうです。
回している間に程よく脂も落ちて皮はパリパリ中はしっとりの鶏の丸焼きが出来上がります。
丸ごと1羽 10.00$(1,120円)、ハーフサイズ 6.00$(672円)です。
お店は週末だけオープンしています。

ホノルル中心部からノースショアの Haleiwa(ハレイワ)までは車で50分くらいです。
ホノルル中心部からバスも出ていて1時間30分ほど。

名前Ray’s Kiawe Broiled Chicken(レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン)
住所66-160 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
WEBhttps://www.facebook.com/Rays-Kiawe-Broiled-Chicken-138887966156853/(Facebook)
Instagram@rayskiawechicken
営業時間土日:9:00~14:00
定休日月曜〜金曜
アクセスホノルルから車で1時間10分、ホノルルからバスで1時間30分「Kamehameha Hwy + Kewalo Ln」停留所から徒歩1分
地図MAP 13

ビーチ・プール・ゴルフ場・スパが充実したリゾートホテル。ノースショアも近くマリンスポーツも存分に楽しめます。ワイキキの喧騒から離れてのんびりしたい方におすすめ。

Matsumoto Shave Ice(マツモト・シェイブ・アイス)【ハレイワ】

ノースショアにある Matsumoto Shave Ice(マツモト・シェイブ・アイス)は1951年開業のかき氷店です。
日本からハワイに移住した松本守さんが日本製のかき氷機を使って始めたのだそうです。現在のオーナーはスタンリー・マツモトさんと典子さんご夫妻。
シロップは39種類もあります。
ハワイは虹が良くみえることから虹色のかき氷”レインボー$2.75(¥308)がいちばん人気。

名前Matsumoto Shave Ice(マツモト・シェイブ・アイス)
住所66-087 Kamehameha Hwy #605, Haleiwa, HI 96712
WEBmatsumotoshaveice.com
Instagram@matsumotoshaveice
営業時間9:00~18:00
定休日クリスマス、感謝祭
アクセスホノルルから車で50分、ホノルルからバスで1時間30分「Kamehameha Hwy + Opp Emerson Rd」停留所からすぐ
地図MAP 14

ハレイワで買う

Surf N Sea(サーフ・アンド・シー)【ハレイワ】

ノースショア Haleiwa(ハレイワ)のハワイで最も古いサーフショップ Surf N Sea(サーフ・アンド・シー)は1965年開業。
ウエアからボードまでサーフィン関連は全て揃っています。
番組で細田善彦さんは ラッシュガード $61.00(¥6,832)、サーフパンツ $42.00(¥4,704)をお買い上げ。似合ってましたね。
サーフィン以外にもスキューバダイビング用品も取り揃えていて、レッスンも行っています。
オフィシャルWEBサイト(日本語あり)から申し込みOK。

名前Surf N Sea(サーフ・アンド・シー)
住所62-595 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
WEBhttp://www.surfnsea.com
Instagram@surfnsea_haleiwa
営業時間9:00~19:00
定休日クリスマス、感謝祭
アクセスホノルルから車で50分、ホノルルからバスで1時間30分「Kamehameha Hwy + Lokoea Pl」停留所から徒歩1分
地図MAP 15

ハレイワで体験する

SUP(サップ)【ハレイワ】

ボードの上に立ってパドルを漕ぐマリンスポーツ SUP(サップ)
SUP は Stand up paddle の略です。サーフィンほどハードではなく運動が苦手な人でも1時間ほどで漕げるようになるため女性にも人気なのだとか。
番組ではノースショアの Haleiwa Beach(ハレイワ・ビーチ)でSUPレッスンを受けていましたね。
上で紹介したサーフショップ Surf N Sea(サーフ・アンド・シー)でレッスンの申し込みができます。
レッスン料$55.00(¥6,160)です。

ワイキキビーチでもSUPレッスンが受けられます。

Laniakea Beach(ラニアケア・ビーチ)【ハレイワ】

ノースショアの Laniakea Beach(ラニアケア・ビーチ)はウミガメ出現率が高いことで有名。
ホノルルからバスで約1時間30分。バス料金$2.50(¥280)です。
ウミガメはハワイではホヌと呼ばれる守り神で幸せを運ぶと言われています。
波が高いときにはウミガメは上陸しないので、波が穏やかな時期・時間を狙っていくのが吉。
4月〜10月、11時〜15時に出現率が高いようです。運が良ければウミガメに遭遇できますね!

名前Laniakea Beach(ラニアケア・ビーチ)
住所574, 61-574 Pohaku Loa Way, Haleiwa, HI 96712
アクセスホノルルから車で50分、ホノルルからバスで1時間30分「Kamehameha Hwy + Opp Pohaku Loa Way」停留所から徒歩3分
地図MAP 16

ハワイ・オアフ島MAP

2度目のハワイ ハワイ島編 で紹介されたお店をMAP付きでまとめました。併せてご覧ください!

ここは行きたい!2度目のハワイ・ハワイ島のおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のハワイ・ハワイ島編」(2016年12月7日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

あわせて読みたい