ここは行きたい!2度目のタヒチのおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
毎回世界のどこかの街で3日間を決まったおこづかいで過ごす充実旅。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2度目のタヒチ おこづかい5万円で充実旅(初回放送:2017年12月19日)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 仲川希良さんでした。
番組を参考に、自分で行くときのためにまとめてリストにしてみました。
タヒチ(正式名称:フランス領ポリネシア)の通貨は パシフィックフラン(XPF)。1XPF=1.10円(2017年11月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ! MAP

2度目のシリーズにはハワイは3回登場。オアフ島 1オアフ島 2ハワイ島 があります。

ここは行きたい!2度目のハワイ・オアフ島のおすすめスポット2
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のハワイ・オアフ島編」(2017年7月4日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

モーレア島で遊ぶ

番組ではタヒチの118の島の中でも L’île de Tahiti(タヒチ島)L’île de Moorea(モーレア島)を紹介していました。
タヒチ島にある首都 Papeete(パペーテ)のフェリーターミナルからモーレア島行きのフェリーが出ています。

Papeete Ferry Terminal(パペーテ・フェリーターミナル)

タヒチ島の Papeete(パペーテ)の中心にある Papeete Ferry Terminal(パペーテ・フェリーターミナル)。ファアア国際空港からフェリーターミナルまではタクシーで約15分ほど。
L’île de Moorea(モーレア島)行きのフェリーは Terevau(テレバウ社)Aremiti(アレミティ社)の2社が運行しています。テレバウ社のフェリーは小さめで高速、アレミティ社のフェリーは大型のようです。
事前に運行時刻を確認していくことをおすすめします。乗船券の予約はしなくても大丈夫。乗船券はフェリーターミナル1階の窓口で購入できます。
番組で紹介されていたのはアレミティ社のフェリーだと思います。約45分でモーレア島に到着。フェリー運賃(片道)1,500XPF(1,650円)です。

Aremiti Tahitiさん(@aremititahiti)がシェアした投稿

フェリーターミナルに南国フルーツを売っているショップがありました。
モーレア島特産品の パイナップル は 1個 200XPF(220円)。その場で切ってくれます。完熟で柔らかいパイナップルは切りながらも甘い汁が滴り落ちるほどジューシー。美味しそうでした!

名前 Papeete Ferry Terminal(パペーテ・フェリーターミナル)
住所 Boulevard de la Reine Pomare IV, Papeete, Tahiti
WEB http://www.portdepapeete.pf
アクセス ファアア国際空港からタクシーで約15分
地図 MAP 1
名前 Vaiare Ferry Terminal(モーレア島 ヴァイアレ・フェリーターミナル)
住所 Unnamed Road, Vaiare, Moorea
アクセス パペーテ・フェリーターミナルからフェリーで約45分
地図 MAP 2

モーレア島でサイクリング

モーレア島は1周 約60kmの小さな島。画家の Louzé Olivier(ルーズ・オリビエ)さんは 自転車でモーレア島の自然を体感することをおすすめしていました。
レンタサイクル E-Bike Moorea(Eバイク・モーレア)で電動自転車をレンタルできます。オフィシャルWEBサイト で予約すると、自転車は好きな場所で受け渡し可能。番組ではヴァイアレ港で受け取っていました。
電動自転車のモーターは250W、スピードは25kmまで出せます。
レンタル電動自転車(8時間)5,000XPF(5,500円)です。
海と山の絶景が楽しめるモーレア島北側のコースがおすすめだそうですよ。

名前 E-Bike Moorea(Eバイク・モーレア)
WEB https://www.ebikemoorea.com
Instagram @ebikemoorea

↓ルーズ・オリビエさんのインスタアカウント。

Moua Puta(モウア・プタ)

Rach Mugnierさん(@rachelmugnier)がシェアした投稿

ヴァイアレ港から島の北側を反時計回りに行くとクック湾がありここが絶景ポイント。
左側の高い山は Moua Puta(モウア・プタ)。頂上に穴が空いています。
昔タヒチ島に住む神様が隣のモーレア島が欲しくなり槍を投げて引き寄せようとした、その時に空いた穴という神話が残されています。

名前 Moua Puta(モウア・プタ)
住所 Moua Puta
地図 MAP 3

Mont Rotui(ロツイ山)

Mathilde Baudさん(@math_baud)がシェアした投稿

ゴーギャンが「古城のようだ」と表現したという Mont Rotui(ロツイ山)。クック湾とオプノフ湾の間にそびえ立つ、緑が美しい山です。

名前 Mont Rotui(ロツイ山)
住所 Mont Rotui
地図 MAP 4

Moua Roa(モウア・ロア)

100XPFコインに描かれている Moua Roa(モウア・ロア)は通称 Bali Hai(バリハイ)。
ハリウッド映画『南太平洋』に登場して有名になりました。

名前 Moua Roa(モウア・ロア)
住所 Moua Roa
地図 MAP 5

希良さん使用のモンベルのバックパック。フィンランドでも使っていましたね。250gと軽量なので旅行にぴったり。

シーカヤックツアー

透明のシーカヤックで行くツアー Lagoon Explorer(ラグーンエクスプロラー)。海底を眺めながらシーカヤックを漕いで、サメやエイと一緒に泳げるユニークなツアー。泳ぐといっても足が着く深さで、初心者でもシュノーケリングが楽しめます。

サメがいっぱいいて驚きますがここのサメは Blacktip Reef Shark(ブラックチップ・リーフ・シャーク)という種類で人は襲わないそうです。驚かさなければ大丈夫とのこと。

人懐こい ピンクウィップレイ(エイの一種)もいて触ったりできます。尾は有毒なので触らないように注意が必要。
シーカヤックツアー 2時間 3,000XPF(3,300円)です。半日ツアーや夜のツアーもあります。
モーレア島内のホテルやフェリーターミナルからの送迎もお願いできます。詳細・予約は オフィシャルWEBサイト からどうぞ。

名前 Lagoon Explorer(ラグーンエクスプロラー)
住所 Quai de Papetoai, 98729 Papetoai, Moorea
WEB https://www.lagoon-explorer.com
Instagram @lagoonexplorer
アクセス ホテル、フェリーターミナルからの送迎サービスあり
地図 MAP 6

水陸両用タイプのマリンシューズがあればサイクリングもシュノーケリングも活用できます。

日本人の顔に合わせてデザインされたマスク。ちょうどよいフィット感。

モーレア島で食べる

Moz Café(モズ・カフェ)

Loriさん(@laurieborealis)がシェアした投稿

元客室乗務員が経営する人気のカフェ Moz Café(モズ・カフェ)は海が見える可愛らしいカフェ。
タヒチを代表する伝統料理 Poisson Cru(ポワソンクリュ)を食べていました。

Poisson は「魚」、Cru は「生」という意味。「生魚」の料理です。
新鮮なタヒチ産マグロの角切りにライムを搾りかけ、ニンジン、キュウリ、タマネギと混ぜた後、搾りたてのココナツミルクをたっぷりかけてできあがり。
ココナツミルクはそれほど甘くはなくて酸味のあるフレッシュな香りが食欲をそそります。
ポワソンクリュ 1,000XPF(1,100円)、ライス 200XPF(220円)です。

名前 Moz Café(モズ・カフェ)
住所 PK 5,5 côté mer, 98728 Centre Noha, Moorea
WEB https://www.facebook.com/MozCafeMoorea
営業時間 月〜金:7:00〜15:00
定休日 土曜・日曜
アクセス フェリーターミナルから車で13分
地図 MAP 7

Lilikoi Garden Café(リリコイ・ガーデン・カフェ)

モズカフェとパレオ工房をおすすめしてくれたローレンス・アンザイさんと安西希為さんご夫妻、ご家族みなさん素敵ですね。番組では紹介されませんでしたがローレンスさんは Lilikoi Garden Café(リリコイ・ガーデン・カフェ)のオーナーシェフ。トロピカルなお庭の小さなキッチンで本格的なお料理をつくっていると評判です。居心地の良いうえに Free wifiもあり。
2017年10月には Lilikoi Deli もオープン。お料理のお持ち帰りができます。

名前 Lilikoi Garden Café(リリコイ・ガーデン・カフェ)
住所 PK 14 3 Papetoai Cote Montagne, Papetoai 98729, Moorea
WEB https://www.facebook.com/Lilikoi-Garden-Café-144715238950706/(Facebookページ)
Instagram @lilikoigardencafe
営業時間 11:00〜15:00
定休日 なし
アクセス フェリーターミナルから車で24分
地図 MAP 8

モーレア島で体験する

Natural Mystic(ナチュラル・ミスティック)


土産物店を併設したパレオ工房 Natural Mystic(ナチュラル・ミスティック)では自分でデザインした Pareo(パレオ)をつくることができます。
こちらのショップではオーナーのパレオアーティスト ナタリー・ガイさんの描く色鮮やかで大胆な構図のパレオを購入することもできます。

パレオは120cm×180cmの木綿にモーレア島で作られた絵の具を使って着色します。まずはチョークで下書きしてから彩色。
多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒の希良さんはさすがに上手!海と花をモチーフに世界で一枚だけのオリジナルパレオを製作していました。
希良さんは絵もうまかったですが参考に撮影していた写真もとても素敵でしたね。
晴れた日なら20分ほどで乾いて完成です。
オリジナルパレオづくり 5,000XPF(5,500円)です。

パレオの巻き方は端を首に結んだビーチスタイルや巻きスカート風スタイルなどいろいろ。
タヒチアンダンスの教室の短めのスカート巻きも可愛かったですね。

名前 Natural Mystic(ナチュラル・ミスティック)
住所 PK27 Le Petit Village, Haapiti, Moorea
WEB https://www.facebook.com/Natural-Mystic-113087502044320/
営業時間 火〜土:8:00〜17:30、日:9:00〜12:00
定休日 月曜
アクセス フェリーターミナルから車で36分、ショッピングセンター「Le Petit Village」内
地図 MAP 9

タヒチ島で食べる

La Boule Rouge(ラ・ブル・ルージュ)

Isa Chérieさん(@isa.cherie)がシェアした投稿

フェリーターミナルのあるパペーテ港の周辺はパペーテで最も賑わっているエリア。Parque Tahua Vaiete(バイエテ広場)には夜になるとステーキ、中華などいろいろな種類の Roulotte(ルロット、屋台)が出店します。テーブルと椅子も用意されているのでゆっくり座って食事ができます。

@boulerougetahitiがシェアした投稿

歌手で美食家の Teiva LC(テイバ LC)さんが教えてくれたのは Crêperie(クレペリー、クレープ屋)のルロット La Boule Rouge(ラ・ブル・ルージュ)。ガレットの本場、フランスのブルターニュ出身のシェフが腕をふるっています。

テイバさんのおすすめは Apocalypse Now(アポカリプス・ナウ、地獄の黙示録)と言う名前のタヒチ風の Galette(ガレット)。しかし名前の由来は秘密だそうです…。
一体何が入っているのか謎のアポカリプス・ナウ、生地を薄く伸ばしてチーズを乗せ、さらに炒めたベーコン、タマネギ、マッシュルームを乗せます。ここまでは普通のガレットですね。
そしてさらにハンバーグと目玉焼きをトッピング。なんかロコモコっぽくなってきました。ボリュームたっぷりです。
アポカリプス・ナウ1,700XPF(1,870円)。屋台といえどもお値段は結構しますね。
大きくてむっちり、ずっしりのガレット。外側パリパリで中が盛りだくさん!美味しそうでした。

名前 La Boule Rouge(ラ・ブル・ルージュ)
住所 Parque Tahua Vaiete, Papeete, Tahiti
WEB https://roulotte-creperie-la-boule-rouge-64.webself.net/
Instagram @boulerougetahiti
営業時間 火〜日:17:30〜23:00
定休日 月曜
アクセス パペーテ・フェリーターミナルから徒歩1分
地図 MAP 10

Marché de Papeete(パペーテ公設市場)

Melody ⚓️さん(@melodybvl)がシェアした投稿

朝食は早起きして Marché de Papeete(パペーテ公設市場)へ。7,000㎡の敷地に生鮮食品・土産物などのショップが入っています。午前6時前なのにすでに人がいっぱいいて活気があります。
カラフルな熱帯魚も売っていて見るだけでも楽しいですね。

Pâtisserie Danny(パティスリー・ダニー)


朝ごはんを買っていたのはバゲットサンドが人気の Pâtisserie Danny(パティスリー・ダニー)。約10種類のバゲットサンドのほかパンやお惣菜も売っています。美味しそう!
お店の1番人気は チャオメンサンド。なんと Chow Mein(チャオメン、中国風あんかけ焼きそば)が入っています。希良さんも焼きそばパンには驚いたようです。
チャオメンサンド 200XPF(220円)です。

Kira Nakagawaさん(@kiranakagawa)がシェアした投稿

市場にはイートインスペースがあって購入したものを食べることができます。
フレッシュジュース 350XPF(385円)も買っていました。

市場のお花屋さん

Zari Zaraさん(@sariundsafari)がシェアした投稿

市場にはお花屋さんが並ぶコーナーもあり。花を髪や体に飾るのはタヒチの女性の日課、素敵なアクセサリーですね。
好きな花で髪飾りをつくってもらえます。水をかければ3日間持つそうです。
花の髪飾り 1,000XPF(1,100円)です。

名前 Marché de Papeete(パペーテ公設市場)
住所 Rue Gauguin BP 106 Papeete, Tahiti
WEB http://www.ville-papeete.pf/articles.php?id=284
営業時間 月:5:00〜18:00、火〜土:4:00〜18:00、日:3:00〜9:00
定休日 なし
アクセス パペーテ・フェリーターミナルから徒歩4分
地図 MAP 11
名前 Pâtisserie Danny(パティスリー・ダニー)
住所 パペーテ公設市場内
WEB https://www.facebook.com/patisseriedanny/
営業時間 月〜金:5:00〜16:30、土:5:00〜15:00、日:3:00〜9:00
定休日 なし

Restaurant Te Hoa(レストラン・テ・ホア)

Mikadoさん(@raureva)がシェアした投稿

ピラーレ港からタクシーで15分ほどの Pirae(ピレー)にある中華レストラン Restaurant Te Hoa Pirae(レストラン・テ・ホア・ピレ)はタヒチでしか食べられない中国料理 Maa Tinto(マーティントー)を始めたお店。
Maa は「食べ物」、Tinto は「中国」という意味。現料理長のユベール・マーさんのお爺様がタヒチに中国人が多く移住してきた頃に考え出したメニューなのだそうです。入手しやすい材料でつくる手っ取り早くお腹がいっぱいになる料理は人気になり、今ではタヒチ中のチャイニーズレストランで出されるようになりました。

赤インゲン豆、マカロニ、春雨、季節の野菜、角切りの豚肉、さいごにしょうゆベースの特製ソースをかけてできあがり。角煮っぽい甘じょっぱい味だそうです。
マーティントー 1,300XPF(1,430円)、ライス 250XPF(275円)です。

名前 Restaurant Te Hoa Pirae(レストラン・テ・ホア・ピレ)
住所 Rue Taute Tefaatau, Pirae, Tahiti
WEB http://restauranttehoa.in-tahiti.com
営業時間 月〜土:10:30〜13:00, 17:30〜20:30
定休日 日曜・祝
アクセス パペーテ・フェリーターミナルからタクシーで約15分
地図 MAP 12

L’Agora(ラゴラ)

Ludovic HTさん(@vichtt)がシェアした投稿

地元の食材にこだわるフレンチレストラン L’Agora(ラゴラ)。ペパーテのセレブが愛する落ち着いた雰囲気の隠れ家レストランです。
オーナーシェフ エマニュエル・コールさんがつくるフレンチとポリネシア料理を融合させたメニューが人気。

いただいていたのは タヒチ風 白身魚とエビの競演 キャビアクリームを添えて 2,950XPF(3,245円)。
タヒチ島産のエビ、シマアジ(パピオ)のソテーにバターと生クリームをたっぷり使ったキャビアのソースが美味しそう!エビが甘くてぷりぷりだそうですよ。

名前 L’Agora(ラゴラ)
住所 Ave du Prince Hīnoi, Papeete, Tahiti
WEB https://www.facebook.com/Restaurant-lAGORA-426283607562939/
営業時間 火〜土:11:45〜13:30, 18:45〜21:30
定休日 日曜・月曜
アクセス パペーテ・フェリーターミナルから徒歩15分
地図 MAP 13

Pink Coconut(ピンク・ココナツ)

美味しいレストランを紹介してくれた歌手 Teiva LC(テイバ LC)さんがオーナーのレストラン・バー Pink Coconut(ピンク・ココナツ)。日本で毎年開催されているタヒチフェスタに出店したこともあります。
海が見える開放的な店内。サンセットも見える場所。ときどきライブも行われています。テイバさんが出演することもあり。

名前 Pink Coconut(ピンク・ココナツ)
住所 Marina Taina, Punaauia 98718, Tahiti
WEB http://www.tahitipinkcoconut.com
Instagram @pinkcoconuttahiti
営業時間 火〜土:10:00〜24:00、日:7:30〜24:00
定休日 月曜
アクセス パペーテ・フェリーターミナルからタクシーで約15分
地図 MAP 14

タヒチ島で買う

Blue Pearl Tahiti(ブルー・パール・タヒチ)

Blue Pearlさん(@bluepearltahiti)がシェアした投稿

品揃えが豊富な黒真珠専門店 Blue Pearl Tahiti(ブルー・パール・タヒチ)
ブラックパールのアクセサリーは高価なイメージですが、形や色やつやで細かく分類されて値段が異なります。
こちらのお店では一粒ずつ選んで買えるのでお手頃価格で好みのブラックパールを手に入れることができます。
希良さんは1粒 1,280XPF(1,408円)のパールの中から好みの色と形のものをチョイス。選んだらその場で穴あけ加工して革紐に通してネックレスにしてくれます。
ブラックパール 1粒 1,280XPF(1,408円)、ひも加工 200XPF(220円)です。

名前 Blue Pearl Tahiti(ブルー・パール・タヒチ)
住所 Gound Floor, Immeuble Donald, Boulevard de la Reine Pōmare IV, Papeete, Tahiti
WEB https://www.bluepearltahiti.com
Instagram @bluepearltahiti
営業時間 月:9:00〜17:00、火〜金:8:30〜17:30、土:8:30〜16:30
定休日 日曜
アクセス パペーテ・フェリーターミナルから徒歩5分
地図 MAP 15

タヒチ島で体験する

Tamariki Poerani(タマリキ・ポエラニ)

Tamariki Poerani(タマリキ・ポエラニ)は1986年設立のタヒチアンダンス教室。マカウ・フォステールさんと娘のコハイ・バタニゴルナックさんが指導をしています。
プロも通うダンス教室ですが初心者でも参加できるクラスがあって1回だけでもレッスンを受けることができます。希良さんも参加。1時間なのに汗だくになるすごい運動量です。
希良さんは自作のパレオを短めの巻きスカートにしていて可愛かったですね。
タヒチアンダンスレッスン 1時間 2,000XPF(2,200円)です。

タヒチアンダンスはタヒチの女性のたしなみのひとつなのだそうで、みなさん楽しそうに踊っていました。
タヒチアンダンス留学中だという日本人の学生さん飯田泉水さんは腰の動きが高速ですごかったです!

名前 Tamariki Poerani(タマリキ・ポエラニ)
住所 Rue Gauguin, BP13415 carrefour Punaauia, Tahiti
WEB http://tamarikipoerani.com
営業時間 [初心者コース]月火木金:12:00〜13:00
定休日 土曜・日曜
アクセス パペーテ・フェリーターミナルから徒歩4分
地図 MAP 16

Teahupo’o(チョーポー)へ行く

ひょうたん型をしたタヒチ島は大きな島が Tahiti Nui(タヒチ・ヌイ、大タヒチ)と小さな島が Tahiti Iti(タヒチ・イティ、小タヒチ)と呼ばれています。
タヒチ・ヌイにあるパペーテからタヒチ・イティにある Teahupo’o(チョーポー、チョープー)までバスで約2時間。
チョーポー港のバス停からチョーポー行きのバスに乗ることができますが時刻表がありません…。
バス運賃 片道 450XPF(495円)です。

チョーポーは世界中のサーファーの憧れの場所。毎年5月にはサーフィンの世界大会 Billabong Contest(ビラボン・コンテスト)が開催されます。
チョーポーに住んでいる世界的サーファー Matahi Drollet(マテイ・ドローレ)さんがチョーポーを案内してくれました。20歳にしてすでにレジェンドといわれるお方です。

Teahupoo Tahiti Surfari(チョーポー・タヒチ・サファリ)

マテイさんのお姉さん シンディ・オトセナセックさんがガイドをしている Teahupoo Tahiti Surfari(チョーポー・タヒチ・サファリ)
希良さんはチョーポーでサーファー達を間近に見た後に Grotte de Vaipoiri(ヴァイポイリの洞窟)を探検するツアー Frnua Aihere Tour(4時間)6,500XPF(7,150円)に参加していました。

チョーポーには珊瑚礁にぶつかって波のうねりが右と左に綺麗に分かれるスポットがあり、別れた波の間に船を置けるのだそうです。波に飲み込まれることなくでサーファー達を間近に見ることができる珍しい場所です。

Grotte de Vaipoiri(ヴァイポイリの洞窟)は愛の伝説が残っているパワースポット。 
途中で船から降りて涼しい森の中を歩いて行きます。20分ほど歩くとヴァイポイリの洞窟に到着。
昔の恋人たちの愛の伝説が残る洞窟の中で泳ぐと愛のパワーをもらえると言われています。しかし水温18度、寒そうでした!

名前 Teahupoo Tahiti Surfari(チョーポー・タヒチ・サファリ)
住所 BP10099, Teahupoo 98723, Tahiti
WEB http://www.tahitisurfari.com
Instagram @teahupoo
営業時間 要予約
アクセス パペーテ港からバスで約2時間
地図 MAP 17

日焼け止めにも防寒着にもなるラッシュガード。メンズ レディース兼用で4サイズ17種類の色柄あり。男性にもおすすめです!

タヒチMAP


あわせて読みたい