ここは行きたい!2度目の香港のおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
毎回世界のどこかの街で3日間を決まったおこづかいで過ごす充実旅。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2度目の香港 おこづかい3万円で充実旅(初回放送:2016年5月18日)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 細田善彦 さんでした。
番組を参考に、自分で行くときのためにまとめてリストにしてみました。
香港の通貨は 香港ドル。1香港ドル=14円(2016年4月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ! MAP

マカオも併せてどうぞ!

ここは行きたい!2度目のマカオのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のマカオ」(2016年11月16日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

2018年放送の香港・パワーチャージの旅編はこちら

ここは行きたい!2度目の香港・パワーチャージの旅 おすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目の香港・パワーチャージの旅編」(2018年7月26日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きリストにしてみました。

香港で食べる

十八座狗仔粉(Block18 Doggie’s Noodle)

秋葉原のような電気街がある 深水埗(シャムスイポー)十八座狗仔粉(Block18 Doggie’s Noodle)は創業30年の麺屋さん。
昔ながらの味を守っている麺は地元の人に大人気です。
9種類のメニューの中でも 狗仔粉(ガオザイファン Doggie’s Noodle)が一番人気です。
白いトロトロのスープにぶつ切りのうどんのような短い麺。
小麦粉と米粉でできた麺はすいとんに似た食感。
麺の形が犬の尻尾に似ていたのが名前の由来なのだとか。
コクがあってとろっとしたスープの中身は豚骨、揚げた豚の脂、干しエビ、しいたけ、ニンニク。
トッピングはネギ、大根の漬物、辛い大根の漬物。
狗仔粉(ガオザイファン Doggie’s Noodle)大サイズ 27香港ドル(378円)です。

名前十八座狗仔粉(Block18 Doggie’s Noodle)
住所深水埗福榮街88號地舖(88 Fuk Wing St, Un Chau)香港
WEBhttps://facebook.com/block18.in.hk/(Facebookページ)
営業時間24時間
定休日なし
アクセス地下鉄「深水埗」駅から徒歩2分
地図MAP 1

合益泰小食(Hop Yik Tai Cheung Fun)

深水埗(シャムスイポー)にある 合益泰小食(Hop Yik Tai Cheung Fun)
創業以来地元ファンに愛され続けている行列ができる 腸粉(チョンファン)のお店です。
腸粉 というのは米を水で溶いて蒸した料理。
ふにゃふにゃの長い麺をハサミで短く切ってソースをかけたスナック感覚の食べ物です。
名前の由来は腸に似ているからとのこと。
マカロニのような形ですがよく見ると薄い皮をくるくる巻いてつくられています。
ぱっと見で得体の知れないソースはゴマソース、甘みそ、しょうゆ、ピーナッツソースでできていて香ばしいのです。
腸粉 7香港ドル(98円)です。おやつ感覚のお値段も嬉しいですね。

名前合益泰小食(Hop Yik Tai Cheung Fun)
住所深水埗桂林街121號地下(121 Kweilin St, Sham Shui Po)香港
営業時間6:00〜20:30
定休日なし
アクセス地下鉄「深水埗」駅から徒歩1分
地図MAP 2

奇趣餅家(Kee Tsui Cake Shop)

香港の渋谷とも言われている 旺角(モンコック)にある 奇趣餅家(Kee Tsui Cake Shop)は昔ながらの製法でつくる伝統菓子屋さん。
25種類の手づくりお菓子が人気のお店です。
麺粉、砂糖、卵を焼いたお菓子 光酥餅(クウォンソウベン)11香港ドル(154円)。
細田さんは 牛耳仔(アウイーツァイ)約300g 25香港ドル(350円)をお買い上げ。
渦巻き模様のサクサククッキー 牛耳仔 は腐乳と小麦粉を練って揚げたもの。
名前の由来は牛の耳に似ているからだそうです。

Pooh Foodieさん(@pooh_foodie)がシェアした投稿

一番人気は 紅豆焼餅 という表面にゴマ、中にあんこが入ったお餅。
ゴマだんごのような香ばしさで上品な甘さ。わたしも好物でぺろりと食べてしまいます。
紅豆焼餅 4香港ドル(56円)です。

名前奇趣餅家(Kee Tsui Cake Shop)
住所旺角花園街135號地下(135 Fa Yuen St, Mong Kok)香港
営業時間8:00〜20:00
定休日なし
アクセス地下鉄「旺角」駅から徒歩5分
地図MAP 3

参薯(Three Potatoes)

ThreePotatoesさん(@threepotatoes03)がシェアした投稿

1年前にオープンした若者向けのストリートフードのお店 参薯(Three Potatoes)
メニューのほとんどが ジャガイモ料理
フライドポテトやベイクドポテトにソースやチーズをトッピングした料理が食べられます。
ベイクドポテトにトッピングした料理というと、イギリスでよく食べられているジャケットポテトですね。
イギリスの植民地の名残がうかがえます。

ThreePotatoesさん(@threepotatoes03)がシェアした投稿

細田さんはお店のおすすめの ベイクドポテト(サワークリーム&チーズ)46香港ドル(504円)を食べていました。
3種類のチーズを配合した濃厚なソースにたっぷりサワークリーム。外がパリッと焼けているポテト。美味しそう!
ベイクドポテトのトッピングは、たまごサラダなど3種類。他にも フライドポテト(チーズソース)28香港ドル(392円)などもあります。

番組で紹介されていた旺角から尖沙咀に移転しています。

名前参薯(Three Potatoes)尖沙咀店
住所尖沙咀厚福街7A號地下E舖(7 Hau Fook St, Tsim Sha Tsui)香港
WEBhttps://www.facebook.com/threepotatoes(Facebookページ)
Instagram@threepotatoes03
営業時間12:00〜22:00
定休日なし
アクセス地下鉄「尖沙咀」駅から徒歩6分
地図MAP 4

興記菜館(Hing Kee Restaurant)

蔣宗憲さん(@japan310632)がシェアした投稿

油麻地(ヤウマテイ)にある 興記菜館(Hing Kee Restaurant)。香港の釜飯とも言える 煲仔飯(ボウチャイファン)の人気店です。
牛・豚・鶏・海鮮・カエルなどさまざまな具材がありメニューは70種類。どれにするか迷ってしまいますが、お店のおすすめは タコと鶏肉

1人前用の素焼きの土鍋でお米と具を炊き込んだ 煲仔飯(ボウチャイファン)はテーブルに置いてあるオリジナルのお醤油をかけて自分で味付けします。
ご飯・具・お醤油をよく混ぜるのが美味しさの秘訣なのだとか。タコのミンチと骨付きの鶏肉から出たダシがご飯に染み込んで美味しそう!

カエル も注文した細田さん、ぶつ切りにされたカエルを生前の形に並べて写真を撮っていました。細田さんの行動はいつも面白いですね。
少々グロテスクではありますが、カエルはぜんぜんクセがなくささ身のような味だそうです。

お店からサービスで 鶏の足 が出されましたね。こちらもたいへんグロテスク。
ぷるぷるしていてコラーゲンたっぷりで鶏皮のような食感。鶏の足のダシがたっぷりでているとのこと。

タコと鶏肉の煲仔飯 41香港ドル(574円)、カエルの煲仔飯 53香港ドル(742円)です。

名前興記菜館(Hing Kee Restaurant)
住所油麻地廟街14, 19, 21號 及鴉打街48號(4,15,19,21 Temple St., Yaumatei)香港
営業時間17:30〜24:00
定休日なし
アクセス地下鉄「油麻地」駅から徒歩2分
地図MAP 5

番組に出演されていたフリーライターの池上千恵さんの裏グルメ本と香港トラム旅本。香港に行ったときに参考にしました。おすすめです!

添好運點心専門店(Tim Ho Wan ティム・ホー・ワン)


深水埗(シャムスイポー)の点心専門店 添好運點心専門店(Tim Ho Wan ティム・ホー・ワン)。庶民的な雰囲気のお店は「世界でもっとも安いミシュラン1つ星レストラン」と言われています。
オーナー兼総料理長の麥桂培さんはフォーシーズンホテルにある3つ星レストラン『龍景軒』の点心チーフシェフをされていた方。味付けやつくり方は3つ星と同じ。食材以外のコストをできるだけ節約して安く提供できるようにしているのだそうです。

エビ餃子 は毎回注文が入ってから皮をつくって包んでいます。
大きくカットされたぷりぷりのエビ入りの エビ餃子27香港ドル(378円)。

エビ春巻き 20香港ドル(280円)、豚レバーシューマイ 27香港ドル(378円)
などどれも3つ星レストランのおよそ3分の1の嬉しいお値段。

点心の定番デザート・中国風蒸しカステラ 馬拉糕(マーラーカオ) はじっくり発酵させてつくったなめらかな食感。マーラーカオ 16香港ドル(224円)です。

1番人気の チャーシュー入りのメロンパン は薄くて柔らかなパン生地をサクサクのクッキー生地でコーティング。食べたことがありますが、具のチャーシューも美味しいです。
点心5品10香港ドル(1,540円)。

添好運點心専門店(Tim Ho Wan)深水埗店 のほか香港内に 中環店・奥運店 があります。中環店 はエアポートエクスプレス「香港」駅ビルのL1階にあるため行きやすくておすすめです。お席の予約ができないので長蛇の列ができていますが回転はわりと早いです。
また、アジア中にも続々出店しています。シンガポールや台北にも支店があるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。店舗情報は オフィシャルWEBサイト で確認してみてください。

TimHoWanJapanさん(@timhowanjapan)がシェアした投稿

(追記)2018年4月8日に日本初の店舗が東京日比谷にオープンしました!東京でも食べられるのは嬉しいですね!

名前添好運點心専門店(Tim Ho Wan)深水埗店
住所深水埗福榮街9-11號地下(G/F, 9-11 Fuk Wing St, Tong Mi)香港
WEBhttp://www.timhowan.hk/
Instagram@timhowan_hk
営業時間月〜金:10:00〜22:00、土日:9:00〜22:00
定休日なし
アクセス地下鉄「深水埗」駅から徒歩8分
地図MAP 6
名前添好運點心専門店(Tim Ho Wan)中環店
住所中環香港站Level 1, 12A鋪(Shop 12A, Hong Kong Station (Podium Level 1, IFC Mall) , Central)香港
営業時間9:00〜21:00
定休日なし
アクセス地下鉄「中環(セントラル)」駅・エアポートエクスプレス「香港」駅ビル内 L1階
地図MAP 7
名前添好運點心専門店(Tim Ho Wan)奥運店
住所大角咀海庭道18號奧海城二期G樓72號舖(8 Hoi Ting Rd, West Kowloon)香港
営業時間10:00〜22:00
定休日なし
アクセス地下鉄「奥運」駅から徒歩5分
地図MAP 8
名前添好運點心専門店(Tim Ho Wan)北角店
住所北角和富道2-8號嘉洋大廈地下B,C及D鋪 (Shop B, C, & D, G/F, Seaview Building, 2-8 Wharf Rd, North Point)香港
営業時間10:00〜21:30
定休日なし
アクセストラム「北角道」駅から徒歩4分、道地下鉄「北角」駅から徒歩8分、地下鉄「砲台山」駅から徒歩8分
地図MAP 9
名前添好運點心専門店(Tim Ho Wan ティム・ホー・ワン)日比谷店
住所東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 別館1F
WEBhttp://timhowan.jp
Instagram@timhowanjapan
営業時間11:00~23:00(LO 22:00)
定休日年中無休(ただし施設の休館日有り)
アクセスJR「有楽町」駅から徒歩4分、東京メトロ「日比谷」駅から徒歩4分、都営地下鉄「日比谷」駅から徒歩4分

Yum Cha(ヤムチャ)

Yum Chaさん(@yumchahk)がシェアした投稿

2015年にオープンしたフォトジェニックな点心のお店 Yum Cha(ヤムチャ)。可愛らしい中華まんやケーキがたくさん!思わず写真を撮ってしまいます。
豚の形のチャーシューまん 49香港ドル(686円)、小さな鳥籠入りの 小鳥の形のパイナップルケーキ 59香港ドル(826円)、目が付いた 抹茶まんじゅう 49香港ドル(686円)、バラまんじゅう 49香港ドル(686円)などなどとっても手が込んでいて見栄えがする上にとっても美味しい!
スイーツ系だけでなく焼売や餃子などの点心もあります。エビ餃子 59香港ドル(826円)は綺麗な色でぷりぷりのエビ入り。

Yum Chaさん(@yumchahk)がシェアした投稿

尖沙咀店のほか香港内に旺角店中環店銅鑼灣店もあります。

名前Yum Cha(ヤムチャ)尖沙咀店
住所尖沙咀加連威老道20-22號3樓(3/F, 20-22, Granville Rd, Tsim Sha Tsui)香港
WEBhttp://yumchahk.com
Instagram@yumchahk
営業時間11:30〜16:00, 18:00〜23:00
定休日なし
アクセス地下鉄「尖沙咀」駅から徒歩5分
地図MAP 10
名前Yum Cha(ヤムチャ)旺角店
住所中環干諾道中173號 南豊大廈2樓(2/F, Nan Fung Place, 173 Des Voeux Road, Central)香港
営業時間11:00〜23:00
定休日なし
アクセス地下鉄「旺角」駅から徒歩4分、ランガムプレイス内
地図MAP 11
名前Yum Cha(ヤムチャ)中環店
住所中環干諾道中173號 南豊大廈2樓(2/F, Nan Fung Place, 173 Des Voeux Road, Central)香港
営業時間11:30〜15:00, 18:00〜23:00
定休日なし
アクセストラム「機利文街」駅から徒歩1分、地下鉄「上環」駅から徒歩3分、地下鉄「中環」駅から徒歩8分
地図MAP 12
名前Yum Cha(ヤムチャ)銅鑼灣店
住所英皇鐘錶號珠寶中心二樓(8 Russell St, Causeway Bay)香港
営業時間11:30〜23:00
定休日なし
アクセストラム「堅拏道西」駅から徒歩1分、地下鉄「銅鑼灣」駅から徒歩5分
地図MAP 13

沛公甜品(Dessert Playground)

マンゴープリンのお店 沛公甜品(Dessert Playground)。プリンの上にはマンゴー1個分を使用したマンゴーのバラが咲いていてフォトジェニック!
花の下にはクレープに包まれたマンゴープリンが。お砂糖を使わずマンゴーの甘さを生かしてつくったプリンです。
マンゴープリン 45香港ドル(630円)です。
尖沙咀店と銅鑼灣店は閉店となっていて現在は荃湾本店と觀塘店の2店舗。中心部からは少し離れたところにあります。

名前沛公甜品(Dessert Playground)荃灣本店
住所尖沙咀寶勒巷1號玫瑰大廈地下E舖(1 Prat Avenue, Tsim Sha Tsui)香港
WEBhttp://www.dessert08.com
Instagram@dessertplayground.official
営業時間12:00〜24:00
定休日なし
アクセス地下鉄「荃湾」駅から徒歩5分
地図MAP 14

香港で乗る

観光トラムのツアー(TramOramic Tour)

香港島の北側を東西に結んでいる香港名物の 2階建てトラム
どこまで乗っても 2.3香港ドル(32円)と利用しやすいお値段です。
普通に乗るだけでも十分に楽しいのですが、
2016年から始まったばかりの 観光トラムのツアー「TramOramic Tour」がおすすめとのこと。

1920年代のトラムを再現した車両は2階部分の屋根がオープンで開放的。
スピードが遅いのでゆっくり景色が見られるので観光にぴったりです。
座席には8ヶ国語に対応した音声ガイドが付いていて日本語もあります。
上環(ションワン)ー中環(セントラル)ー湾仔(ワンチャイ)ー銅鑼湾(コーズウェイベイ)ー跑馬地(ハッピーバレー)
の1時間の行程。1日3往復しているのでお好きな時間帯に利用してみてください。
観光トラムのツアー(TramOramic Tour)は 通常トラムの2日間フリーパス付きで 95香港ドル(1,330円)です。
オフィシャルWEBサイト で予約ができます。

名前観光トラムのツアー(TramOramic Tour)
住所出発:Western Market Terminus
到着:Causeway Bay Terminus
WEBhttps://www.hktramways.com/en/tramoramic
営業時間1便:10:30〜11:30、2便:14:30〜15:35、3便:18:30〜19:45
定休日なし
アクセス出発の「Western Market Terminus」は地下鉄「上環」駅から徒歩4分
地図出発の「Western Market Terminus」は MAP 15

時間を有効活用するなら日本でプリペイドSIMを購入して行くのがおすすめ

香港で買う

九龍醤園(Kowloon Soy Co.,ltd.)

Janice Leung Hayesさん(@e_ting)がシェアした投稿

九龍醤園(Kowloon Soy Co.,ltd.)は1917年創業の穴場の調味料専門店。オリジナルの製法でつくる調味料は高級ホテルやレストランのシェフが買い付けに来るそうです。
棚には瓶がずらりと並んでいますが量り売りもできます。

豆板醤 1瓶(270g)42香港ドル(588円)
蘇梅醬 1瓶(270g)45香港ドル(630円)
海鮮醬 1瓶(250g)42香港ドル(588円)
柱侯醬(チュウハウジャン)1瓶(250g)42香港ドル(588円)
など醬の種類も豊富。
中国黒オリーブ(木覧角 ランコ)1瓶(270g)10香港ドル(140円)という日本ではなかなかお目にかかれないものもあり。黒オリーブは炒め物や蒸し物に入れると香りがよくなるそうです。
いろいろ買って料理してみたいですね!

名前九龍醤園(Kowloon Soy Co.,ltd.)
住所中環嘉咸街9號地下(9 Graham St, Central)香港
WEBhttp://www.kowloonsoy.com
営業時間8:00〜18:00
定休日日曜
アクセストラム「租庇利街」駅から徒歩3分、地下鉄「上環」駅から徒歩8分、地下鉄「中環」駅から徒歩8分
地図MAP 16

PARKnSHOP(百佳超級市場 パークン・ショップ)

michelle wuさん(@michellewuhoo)がシェアした投稿

香港の老舗スーパー PARKnSHOP(百佳超級市場 パークン・ショップ)
乾物は軽くて日持ちするのでお土産にぴったりです。

香港の乾麺は種類が豊富です。
鮑魚麺(アワビ入りの麺)蝦子麺(エビの卵入りの麺)は簡単な調理で香港ぽい麺が食べられるのでおすすめ。
茹でた麺にXO醬、ねぎ、しょうが、コリアンダーを和えるだけのシンプルな食べ方をおすすめされていました。

雪耳(白きくらげ)は美肌に良いと言われ楊貴妃も好んで食べていたのだとか。
茹ででサラダに入れたり酢の物にしたり、また糖水という広東料理のデザートにも使われたりします。

アワビの麺 29.9香港ドル(419円)、エビの卵の麺 14.5香港ドル(203円)、白きくらげ 23.5香港ドル(329円)です。

名前PARKnSHOP(百佳超級市場 パークン・ショップ)中環店
住所中環結志街 2A 中環大廈地下(2A, Lyndhurst Building, Gage St, Central)香港
WEBhttps://www.parknshop.com
営業時間8:00〜22:00
定休日なし
アクセストラム「租庇利街」駅から徒歩5分、地下鉄「上環」駅から徒歩10分、地下鉄「中環」駅から徒歩10分
地図MAP 17

PMQ(Police Married Quarters 元創方)

PMQ 元創方さん(@pmqhkdesign)がシェアした投稿

2014年にオープン、中環(セントラル)の坂の上にあるおしゃれなショッピングスポット PMQ(Police Married Quarters 元創方)。1951年に建設され学校・警察宿舎として使われてきた建物をリノベーションしてショッピングモールに再生しています。
1部屋に1店舗が入居していてたくさんのショップを見て回れるので楽しい!わたしも行ったことがありますが庭や中央の吹き抜けエリアでイベントがあっていたりして賑わう一方で静かで落ち着いたカフェもあり、大型ショピングモールにはない手作り感があって素敵な場所です。。
番組では2つのショップを紹介していましたが他にもいろいろ入っていてウィンドウショピングだけでもわくわくしてしまうところです。

名前PMQ(Police Married Quarters 元創方)
住所中環鴨巴甸街35號(35 Aberdeen St, Central)香港
WEBhttp://www.pmq.org.hk
Instagram@pmqhkdesign
営業時間7:00〜23:00(店による)
定休日なし
アクセストラム「機利文街」駅から徒歩10分、地下鉄「上環」駅から徒歩11分
地図MAP 18

GLUE Associates(グルー・アソシエイツ)

GLUE Associatesさん(@glueassociates)がシェアした投稿

GLUE Associates(グルー・アソシエイツ)は香港メイドのグッズを扱う雑貨屋さん。
番組では 金魚キャンドル 320香港ドル(4,480円)、点心キャンドル 180香港ドル(2,520円)、腸粉キャンドル 180香港ドル(2,520円)を紹介していました。
アクセサリーやバッグも可愛いです。

名前GLUE Associates(グルー・アソシエイツ)
住所PMQ内 S401-S402
WEBhttps://glueassociates.hk
Instagram@glueassociates
営業時間13:00〜19:30
定休日なし

Goods of Desire(グッズ・オブ・デザイア)

香港文化を取り入れたデザイン雑貨が人気の Goods of Desire(グッズ・オブ・デザイア)
おすすめは香港っぽいアイテムが描かれたランチョンマット。麻雀牌やネオンの柄などキッチュなモチーフをつかいながらもおしゃれに仕上げています。
ランチョンマット68香港ドル(952円)。
12支のマグカップは自分の干支に合わせて買っていく人が多いそうです。お揃いのフタとコースターもあり。お土産に良さそうですね。
干支マグカップ 98香港ドル(1,392円)、フタ 78香港ドル(1,092円)、コースター 60香港ドル(840円)です。
PMQ店の他にも香港内に数店舗あり。

名前Goods of Desire(グッズ・オブ・デザイア)
住所PMQ内 G09-G14
WEBhttps://god.com.hk
Instagram@goodsofdesire
営業時間11:00〜21:00
定休日なし

南丫島(ラマ島)へ小旅行

香港島からフェリーで30分ほどで行ける離島・南丫島(ラマ島)への日帰り旅行をおすすめしていました。
ラマ島は260以上ある香港の離島の中で2番目に大きい島。島内には車が入れないということで、賑やかでエネルギッシュな香港島とは全く違ったのどかな雰囲気です。

中環渡輪碼頭(セントラル・フェリーターミナル Central Ferry Piers)

Soniaさん(@soniacc1)がシェアした投稿

香港島の 中環(セントラル)香港仔(アバディーン)からラマ島行きのフェリーが出ています。中環からラマ島まで片道約30分程度。
ラマ島には 索罟湾碼頭(ソックーワン・フェリー乗り場)榕樹湾碼頭(ヨンシューワン・フェリータ乗り場)の2箇所にフェリー乗り場があります。
細田さんは索罟湾に上陸し榕樹湾まで散策してから榕樹湾から帰るルートでした。
中環-索罟湾フェリー(平日 片道)22香港ドル(308円)、フェリー(日・祝 片道)31香港ドル(434円)、
中環-榕樹湾フェリー(平日 片道)17.8香港ドル(249円)、フェリー(日・祝 片道)24.7香港ドル(346円)です。

中環→ラマ島・索罟湾(ソックーワン)行き時刻表
http://www.hkkf.com.hk/index.php?op=timetable&page=sokkwuwan

中環→ラマ島・榕樹湾(ヨンシューワン)行き時刻表
http://www.hkkf.com.hk/index.php?op=timetable&page=yungshuewan

名前中環渡輪碼頭(セントラル・フェリーターミナル Central Ferry Piers)
住所中環渡輪碼頭(New Reclamation, Central)香港
WEBhttp://www.hkkf.com.hk
アクセス地下鉄「中環(セントラル)」駅から徒歩12分、エアポートエクスプレス「香港」駅から徒歩10分
地図MAP 19
名前索罟湾碼頭(ソックーワン・フェリー乗り場)
住所南丫島索罟湾碼頭(Sok Kwu Wan Pier, Sok Kwu Wan First St, Lamma Island)香港
WEBhttp://www.hkkf.com.hk
アクセス中環フェリーターミナルからフェリーで約30分
地図MAP 20
名前榕樹湾碼頭(ヨンシューワン・フェリー乗り場)
住所南丫島榕樹湾碼頭(Yung Shue Wan Pier, Yung Shue Wan Main St, Lamma Island)香港
WEBhttp://www.hkkf.com.hk
アクセス中環フェリーターミナルからフェリーで約30分
地図MAP 21

天虹海鮮酒家(Rainbow Seafood Restaurant)

香港島からわざわざシーフードを食べに来る人がいるというほど人気のラマ島海鮮料理。
索罟湾(ソックーワン)フェリー乗り場から続く海沿いの道にはレストランが並んでいます。
この通りの 天虹海鮮酒家(Rainbow Seafood Restaurant)は創業20年の海鮮料理屋さん。日本語を少し話してくれるのがありがたいですね。

Honさん(@honmau)がシェアした投稿

店の前に並んだ水槽から好きな食材を選ぶことができます。
シャコ 350香港ドル(4,900円)、香港ロブスター 900香港ドル(12,600円)、ツブ貝 180香港ドル(2,520円)、カニ 320香港ドル(4,480円)などなど。全部美味しそうです。

@foodaholicshkがシェアした投稿

ちょっとずついろいろなものが食べたい細田さんは無理を言って予算200香港ドルで少量ずつオーダー。こういうお店は一皿の量が多くて一人で行くと困るんですよね..
アサリ 1皿 80香港ドル(1,120円)
ホタテ貝 1枚 45香港ドル(630円)
エビ 1皿 72香港ドル(1,008円)
合計 197香港ドル(2,758円)で予算以内にまとめました。すごい!(通常は1人500香港ドルが平均予算とのことです)

調理法は自分で選べますが、細田さんはお店にお任せ。海の見える席でいただきます。
エビは塩ゆで、アサリは豆豉(トウチ)炒め、ホタテ貝はニンニク蒸し、どれも新鮮ぷりぷり美味しそうでした!

名前天虹海鮮酒家(Rainbow Seafood Restaurant)
住所南丫島索罟灣第一街23-25號(23-25 Sok Kwu Wan First St, Lamma Island)香港
WEBhttp://www.lammarainbow.com
Instagram@lammarainbow
営業時間11:00〜22:00
定休日なし
アクセス索罟湾(ソックーワン)フェリー乗り場から徒歩2分
地図MAP 22

南丫島観景台(ラマ島展望台 Lamma Island Lookout Pavilion)

Aaron Weissさん(@weissguy11)がシェアした投稿

索罟湾(ソックーワン)から 榕樹湾(ヨンシューワン)まで散策、というかハイキング。軽い山越えがあります。1時間20分ほどの道のり。
南丫島観景台(ラマ島展望台 Lamma Island Lookout Pavilion)は山越え途中の展望台。香港島から30分の島なのにこんな絶景。

名前南丫島観景台(ラマ島展望台 Lamma Island Lookout Pavilion)
住所南丫島家樂徑(Lamma Island Family Walk, Lamma Island)香港
アクセス索罟湾(ソックーワン)フェリー乗り場から徒歩約35分
地図MAP 23

洪聖爺沙灘(ホンシンイェービーチ Hung Shing Yeh Beach)

Bengeeさん(@bengeeplease_)がシェアした投稿

青い海とさらさらの砂が美しい 洪聖爺沙灘(ホンシンイェービーチ Hung Shing Yeh Beach)
リゾート気分になってしまいますね。細田さんも大はしゃぎ。
夏に行くなら水着持参で!

名前洪聖爺沙灘(ホンシンイェービーチ Hung Shing Yeh Beach)
住所南丫島洪聖爺沙灘(Hung Shing Yeh Beach, Yung Shue Wan, Lamma Island)香港
営業時間9:00〜18:00
定休日なし
アクセス索罟湾(ソックーワン)フェリー乗り場から徒歩約50分、榕樹湾(ヨンシューワン)フェリー乗り場から徒歩約30分
地図MAP 24

南陵金巻食品

lorさん(@lor108)がシェアした投稿

XO醬や海鮮乾物類などのお店 南陵金巻食品
こちらで売っている 白飯魚(Silver Fish しらす)を揚げたスナックが美味しいとのこと。食べ出したら止まらない旨さ。
塩味とピリ辛味があります。しらすのパリパリ揚げ 25香港ドル(350円)です。

名前南陵金巻食品
住所南Y島榕樹灣大街32號A地下(32 Yung Shue Wan Main St, Lamma Island)香港
営業時間10:00〜20:00
定休日なし
アクセス榕樹湾(ヨンシューワン)フェリー乗り場から徒歩6分
地図MAP 25

香港MAP

マカオも併せてどうぞ!

ここは行きたい!2度目のマカオのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のマカオ」(2016年11月16日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

あわせて読みたい