ここは行きたい!2度目のハノイのおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
決まったおこづかいで3日間の充実旅。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2度目のハノイ おこづかい1万円で充実旅(初回放送:2017年3月1日)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 西村元貴さんでした。
番組を参考に、自分で行くときのためにまとめてリストにしてみました。
ベトナムの通貨は ドン。100ドン=0.509円(2017年1月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ! ハノイMAP

2度目のシリーズには シンガポールホーチミンダナン&ホイアンマレーシアアンコールワットバリ島バンコクバンコク(レトロ優雅)プーケット など東南アジアの都市の登場も多いです。歴史散策・グルメ・ショッピング・リゾートが一度にできるのが魅力的。

ここは行きたい!2度目のベトナム ダナン・ホイアンのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のベトナム ダナン・ホイアン」(2017年11月14日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きリストにしてみました。

ハノイのホテルはこちらの記事を参考にどうぞ!

ハノイで泊まりたいホテル【ラグジュアリーからお手頃価格まで】ベトナム
ベトナム・ハノイで泊まりたいおすすめホテルをラグジュアリーからお手頃価格までグレード別にリストにまとめました。

目次

1度目で行くハノイの定番スポット

2度目の前に1度目で行く定番スポットを少々おさらいしておきます。

ハノイ旧市街(The Old Quarter)【ハノイ】

Thăng Long(タンロン)城郭の東側、Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)の北側のエリアは11世紀から城下町として栄えた ハノイ旧市街(The Old Quarter)。職人が集まり商業も発展してきました。現在は通称・ハノイ36通り(36 Phố Phường)と呼ばれる歴史的建造物保存地区。「ハノイ36通り」という呼称は同じ業種が集まるエリア・坊(Phường)が36業種あったことに由来しています。坊(Phường)は 通り(Phố)を中心に形成されていたのですが、厳密には通りは36以上あります。Hàng Chiếu(ハンチエウ通り、ござ通り)、Hàng Bạc(ハンバック通り、銀通り)など今でも通りの名前に業種が入っています。

歴史的な建造物が保存され古都のノスタルジックな雰囲気を持つ旧市街。古くて趣のある外観を残しながらもモダンなインテリアがおしゃれなショップやカフェも増えています。入り組んだ道がまるで迷路のようですが、散策しながらショッピングして疲れたら素敵なカフェで休憩するのも楽しいですね。

着色してあるエリアがハノイ旧市街です。

Chợ Đồng Xuân(ドンスアン市場)

Mundo Bãoさん(@mundobao)がシェアした投稿

旧市街地区にあるハノイ最大の市場・Chợ Đồng Xuân(ドンスアン市場)。3階建ての建物で、1階は食品と雑貨、2階は衣料品などを売っています。周囲の路上でも野菜や果物が売られていて賑わっています。観光客も多く市場内の商品は高めの値段に設定されているので価格交渉は必須です。

名前Chợ Đồng Xuân(ドンスアン市場)
住所Đồng Xuân, Hoan Kiem District, Hà Nội
WEBhttp://www.chodongxuan.org/
営業時間7:00~18:00
定休日なし
アクセス電車「Long Bien(ロンビエン)」駅から徒歩4分、Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)北側から徒歩12分
地図MAP 1

Chợ Đêm(ナイトマーケット)

旧市街に金曜・土曜・日曜の夜だけ出店する Chợ Đêm(ナイトマーケット)。ホアンキエム湖の北側からドンスアン市場まで約700m続きます。歩行者天国になるのでバイクとぶつかりそうになる心配もなくそぞろ歩きができるのが嬉しいです。ストリートフードから衣料品や雑貨までいろいろなお店あり。特に買い物がなくても雰囲気を味わうだけでも楽しいですよね。
観光客も多く混んでいるのでスリには十分気をつけてください。

ナイトマーケットの楽しみの1つ食べ歩き。こちらは屋台の串焼き屋さんが多く、1本 10,000〜20,000ドン(50円〜100円)くらいです。

名前Chợ Đêm(ナイトマーケット)
住所Hàng Đào 通り〜 Hàng Ngang 通り〜 Hàng Đường通り〜Đồng Xuân通り
営業時間金〜日:19:00〜24:00くらい(店舗による)
定休日月曜〜木曜
アクセス北端:電車「Long Bien(ロンビエン)」駅から徒歩4分、南端:Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)北側から徒歩1分
地図MAP のピンクのライン

1901年創業、フレンチコロニアル様式の5星ホテル。格調高く洗練されたインテリアに申し分のない接客。広い中庭は周囲の喧騒を忘れる別世界。

Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)【ハノイ】

ハノイの中心にある湖 Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)は市民の憩いの場。紅河が氾濫を繰り返したときにできた湖。小さな島が2つあり中央の島には亀の塔、北の島には Ngoc Son Temple(玉山祠)が建っています。
還劍(ホアン・キエム)という名前はレー朝を築いたレー・ロイ(黎利)の伝説に由来しています。湖の宝剣で明軍を破ったレー・ロイは金の大亀から剣の持ち主である竜王に返すよう啓示され湖の島で剣を返したとされています(出典:wikipedia)。現在その島には Tháp Rùa (亀の塔) と呼ばれる8角形の塔が建てられて、湖には大型の亀が住んでいるのだとか。北の島には亀を祀ったお寺 Ngoc Son Temple(玉山祠)が建てられています。
ホアンキエム湖の散策は無料ですが Ngoc Son Temple(玉山祠)入場料 20,000ドン(100円)。入場券は赤い橋を渡る前に購入してください。

名前Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)
住所Hoàn Kiếm, Hàng Trống, Hà Nội
アクセス電車「Long Bien(ロンビエン)」駅から徒歩14分
地図MAP 2
名前Ngoc Son Temple(玉山祠)
住所Đinh Tiên Hoàng, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội
営業時間4〜9月:7:00~18:00、10~3月:7:30~17:30
定休日旧暦12/30
アクセスホアンキエム湖内
地図MAP 3

2015年オープンのラグジュアリーな5星ホテル。ホアンキエム湖沿いでどこに行くにも便利。ところどころにアートが配置された高級感の漂うインテリアが素敵。新しくて清潔な客室はエアコンの微調整も効いて快適です。

Nhà Hát Múa Rối Thăng Long(タンロン水上人形劇場)【ハノイ】

ホアンキエム湖の北側にある Nhà Hát Múa Rối Thăng Long(タンロン水上人形劇場)では毎日伝統芸能の水上人形劇を上演しています。背後から人形師が水中の仕掛けを操り、人形たちが民族音楽に合わせてコミカルに水面を動き回る楽しい劇。レー・ロイ(黎利)の伝説の劇もあります。短いストーリが10演目ほど続き長さは50分程度。
1日数回の公演があり、チケットは劇場窓口で購入できます。意外と人気で満員の回もあるようなので前日やその日の午前中などに買いに行くのがおすすめ。
料金大人 100,000ドン(500円)、身長1.2m以下の子供 60,000ドン(300円)です。

名前Nhà Hát Múa Rối Thăng Long(タンロン水上人形劇場)
住所57b Đinh Tiên Hoàng, Lý Thái Tổ, Hoàn Kiếm, Hà Nội
WEBhttp://thanglongwaterpuppet.org/
営業時間夏期:16:10〜20:50、冬期:15:00〜22:05、年間を通じて日曜 9:30〜の回あり
定休日なし
アクセス電車「Long Bien(ロンビエン)」駅から徒歩14分、Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)北側からすぐ
地図MAP 4

要人も泊まる有名5星ホテル。旧市街、ホアンキエム湖へも徒歩圏内。バスタブがあるので日本人にも好評。朝食ビュッフェが評判良し。

St. Joseph Cathedral (Nhà thờ Lớn、セント・ジョセフ教会)【ハノイ】

ホアンキエム湖の西側から徒歩5分の St. Joseph Cathedral (Nhà thờ Lớn、セント・ジョセフ教会)。フランス占領時代にパリのノートルダム寺院をお手本に建立されたネオゴシック様式の荘厳な教会。礼拝の行われていない時間は正面左側の裏門から入場することができます。古びた外観ですが中に入るとステンドグラスが見事!

教会周辺はセンスの良いショップやおしゃれなカフェが集まるエリアです。ショッピングついでに教会にも立ち寄りたいですね。

名前St. Joseph Cathedral (Nhà thờ Lớn、セント・ジョセフ教会)
住所40 Nhà Chung, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội
WEBhttps://vi-vn.facebook.com/NhaThoChinhToaHaNoi/(Facebookページ)
営業時間8:00〜17:00、礼拝時以外は正面左側の裏門から入場可
定休日なし
アクセス電車「Long Bien(ロンビエン)」駅から徒歩20分、Hồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)西側から徒歩5分
地図MAP 5

日本語サービスが充実しているホテル日航。朝食に日本食もあり、お風呂はバスタブ付きトイレはウォッシュレット付き。日本人コンシェルジュもいて外国のホテルに馴染めない方でも安心して泊まれます。

Nhà hát Lớn Hà Nội(Hanoi Opera House、ハノイ・オペラハウス)【ハノイ】

@larissgがシェアした投稿

フランス占領時代にパリのオペラ座を模して造られた1911年完成の劇場 Nhà hát Lớn Hà Nội(Hanoi Opera House、ハノイ・オペラハウス)。フレンチコロニアル時代の美しい建物で、夜はライトアップされていて綺麗です。ベトナム国立交響楽団(VNSO)の演奏会などベトナム内外のアーティストの演奏会やオペラが上演されています。スケジュールを見るとジャズの演奏会なども開かれていてクラシック以外の演目もあるようです。

月に数回ですが内部の見学とミニコンサートの1時間半のプログラムがあるようです。料金400,000ドン(2,000円)。詳細と日程は オフィシャルWEBサイト で確認してみてください。残念ながらいまのところはオンラインでチケット購入はできないようです。

コンサートのチケットもいまのところはオンラインで購入はできません。日程と演目を オフィシャルWEBサイト で確認してオペラハウスのチケット売り場で購入してください。ハノイ市内の旅行代理店でもコンサートのチケットを取り扱っているところがあるようです。料金は演目で変わりますが ベトナム国立交響楽団の演奏会300,000ドン(1,500円)〜600,000ドン(3,000円)程度です。

名前Nhà hát Lớn Hà Nội(Hanoi Opera House、ハノイ・オペラハウス)
住所01 Tràng Tiền, Hà Nội
WEBhttp://hanoioperahouse.org.vn/
営業時間演目による
定休日演目による
アクセスHồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)南側から徒歩7分
地図MAP 6

オペラハウスの見える部屋がある4.5星ホテル。観光にもショッピングにも便利な立地。広くて清潔な客室でファミリーにもおすすめ。

Ho Chi Minh Mausoleum(ホーチミン廟)【ハノイ】

Ho Chi Minh Mausoleum(ホーチミン廟) はベトナム国民の父として敬愛される Ho Chi Minh(ホーチミン)の霊廟。廟の手前の Quảng trường Ba Đình(バーディン広場)は1945年にホー主席が独立宣言を読んだ場所。
1975年に完成した廟は内部に入ることができますが待ち時間が10分〜1時間ほど。早い時間は空いているのでおすすめです。
膝上丈のショートパンツやミニスカート、ノースリーブなどは禁止です。手前にはセキュリティチェックがありドリンク類は没収されます。カメラや手荷物は手荷物預かり所で預けます。廟内は写真撮影、私語、立ち止まりは禁止です。

名前Ho Chi Minh Mausoleum(ホーチミン廟)
住所25 Hùng Vương, Điện Biên, Ba Đình, Hà Nội
WEBhttp://www.bqllang.gov.vn/
営業時間4~10月:7:30~10:30、11~3月:8:00~11:00
定休日月曜・金曜、9~11月頃の2ヶ月間
アクセス電車「Long Bien(ロンビエン)」駅からタクシーで10分
地図MAP 7

ハノイ市内の見どころを日本語のできる現地ガイドさんと回る5〜6時間の半日ツアー。ホーチミン廟、タンロン遺跡、一柱寺、文廟、ホアンキエム湖、ハノイ36通り周辺散策、フォーの昼食と盛りだくさん。

Vịnh Hạ Long(ハロン湾)クルーズ【ハロン湾】

エメラルドグリーンの海に大小3,000もの島々が点在する Vịnh Hạ Long(ハロン湾)。その神秘的な景観は1994年に世界遺産に登録されています。ハロン湾クルーズはベトナム北部観光のハイライトとなっていてハノイから行くのが定番。ハノイからは車で3時間半〜4時間。自力で長距離バスで行く方法と現地ツアーで行く方法があります。
長距離バスで行く場合、ハロン湾の最寄りバスターミナルは Bến Xe Bãi Cháy(バイチャイ・バスターミナル)。ハノイの Bến Xe Gia Lâm(Gia Lam Bus Station、ザーラム・バスターミナル)と Bến Xe Lương Yên(ルオンイエン・バスターミナル)からバイチャイ行きのバスが出ています。料金は片道 100,000ドン(500円)程度です。
バイチャイ・バスターミナルからバイクタクシーかタクシーで Bai Chay tourist wharf(ボート乗り場)まで行きます。バイクタクシーの相場は 40,000ドン(200円)程度。
ボート乗り場の窓口でクルーズチケットを購入。ルートによりクルーズ時間と価格が異なります。

自力で行くことも可能ですが、タクシーでぼられたり、非正規のチケット売りが客引きしてふっかけてきたりなどして面倒なことも多々あるようです。
面倒なことも含めて旅を楽しみたい、というわけではない方は現地ツアーが良さそう。ハノイから日帰りもできますし、船で1泊するツアーもあります。

ハノイ発の日帰りツアー。日本語のできる現地ガイド付き、ホテル送迎付き、船上のシーフードランチ付きのコストパフォーマンス高いツアー。

ハノイ発の1泊2日ツアー。ホテル送迎付き。ハロン湾クルーズ船内に宿泊して優雅な船旅を満喫できます。

ハノイで食べる

Bún Ốc Chả Nem Bà Bẩy Đang(ブンチャー・バー・ベイ・ダン)【ハノイ】


ハノイの伝統料理 ブンチャー のお店 Bún Ốc Chả Nem Bà Bẩy Đang(ブンチャー・バー・ベイ・ダン)
伝統のつくり方を100年も守り続ける老舗です。
西側の新都心エリアにあるので旧市街からタクシーで行くのがおすすめ。
往復タクシー代180,000ドン(920円)くらいです。

お店の前に行くと外で炭火で豚バラを竹ばさみで挟んでで焼いている料理人が目に止まります。
「ブン」は米粉麺のこと「チャー」は焼いた豚肉のこと。
「ブンチャー」とは焼いた豚肉入りのスープに麺をつけて食べるベトナム風つけ麺のようなものですって。
伝統の竹ばさみで焼くと豚肉に竹の風味が移って美味しくなるのだそうです。
見るからに香ばしそうでしたね。
甘めのつけだれに とうがらしニンニクの酢や生ニンニクなどの薬味を入れてカスタマイズして食べるのがハノイ流。
朝採れの新鮮な野菜とハーブがたっぷりついています。
青ジソ・赤ジソ・パクチー・ミント・フンラン(ミントの1種 ハノイ近郊が名産)の5種のハーブは嬉しいことにお代わり無料。
ブンチャー 1杯 40,000ドン(200円)です。

名前Bún Ốc Chả Nem Bà Bẩy Đang(ブンチャー・バー・ベイ・ダン)
住所81 Lạc Long Quân, Quận Tây Hồ, Hà Nội
WEBhttps://www.facebook.com/pages/Bún Chả Bà Bảy Đang/335530149795965(Facebook非公式ページ)
営業時間7:00~22:00
定休日なし
アクセスハノイ中心部からタクシーで約30分
地図MAP 8

旧市街の北部、西湖湖畔の5星リゾートホテル。高級ホテルチェーンの安定したサービス。レイクビューのお部屋からの眺めは最高。喧騒から離れてのんびりリゾートを楽しみたい方におすすめ。

Cafe Sơn(カフェ・ソン)【ハノイ】

南北に伸びる Triệu Việt Vương(チューヴィエットヴォン)通り は通称 カフェ通り と呼ばれるほどカフェの多い通り。
ベトナム式コーヒーというと深煎りの豆を濃く抽出したものにコンデンスミルクを入れる甘くて苦いコーヒーが思い浮かびます。
ちなみにベトナムはコーヒ豆の生産量・輸出量ともにブラジルに次いで2位なのです。コーヒー大国です。

そしていまベトナム中で大流行なのは cà phê sữa chua(ヨーグルトコーヒー)
ヨーグルトコーヒー の発祥の店 Cafe Sơn(カフェ・ソン)カフェ通り にあります。
濃厚なベトナムコーヒーとヨーグルトの相性が抜群のヨーグルトコーヒー。
さて、つくり方は…というと
①クラッシュアイスでグラスを満たす
②凍らせた市販のヨーグルトを1口大にカット
③練乳をかける
④濃厚なベトナムコーヒーをしっかり泡立てて注ぐ
ヨーグルトを潰して混ぜて食べるとスムージーみたいになるそうです。
ヨーグルトの酸味とコーヒーの苦味がマッチして美味しそう!
元祖ヨーグルトコーヒー 25,000ドン(130円)です。

この辺りまで見て思ったのですが、ベトナムの料理も飲み物もスイーツも、
いろいろな材料が重ねられて盛り付けられて出されて、自分でかき混ぜるスタイルが多いですよね。
最後までそんな感じで西村さんはずっとまぜまぜしてましたね。

名前Cafe Sơn(カフェ・ソン)
住所13 Triệu Việt Vương, Bùi Thị Xuân, Hai Bà Trưng, Hà Nội
営業時間7:30~22:30
定休日なし
アクセスHồ Thiền Quang(ティエンクアン湖)東側から徒歩6分
地図MAP 9

Cha Ca Tan Tan(チャーカー・タンタン)【ハノイ】

ハノイっ子のご馳走といえばハノイの名物 Cha Ca(チャーカー)
下町エリアの高級レストラン Cha Ca Tan Tan(チャーカー・タンタン)は店の間の細い通路を入ってさらに2階に上がった隠れ家的名店。

Cha Ca(チャーカー) は ラン(ナマズ系の川魚)という魚を香りの強いハーブ・ティーラーと一緒にフライパンで揚げ焼きにした料理。フライパンごとテーブルに出されます。
こちらのお店のランは6kgの身が締まりほどよく脂がのっているものだけを厳選。ぶつ切りして塩とターメリックで下味をつけてティーラーと一緒に揚げ焼きにしています。
鮮度の良い魚をハーブと一緒に調理することで川魚のくさみがまったく出ないのだそうです。
ブン(米の麺)の上に野菜と魚を乗せて、パクチーとフンランも乗せて、炒りピーナツもトッピング。トウガラシ入りのヌクマム(魚醤)のタレをかけていただきます。

お好みでマムトム(エビの発酵調味料)も追加。これはやみつきになる味なのだそうですよ。西村さんもおそるおそる試してみたら気に入っていましたね。
チャーカー1人前 120,000ドン(610円)、ビール 25,000ドン(130円)です。

名前Cha Ca Tan Tan(チャーカー・タンタン)
住所17 Tràng Thi, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội
WEBhttps://www.facebook.com/pages/Cha-ca-Tan-Tan-15-Trang-Thi-Ha-Noi/179503938837944(Facebook非公式ページ)
営業時間7:00~14:00, 17:30~21:00
定休日なし
アクセスHồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)南側から徒歩1分
地図MAP 10

Bánh Mì 25(バインミー25)【ハノイ】

旧市街の北側にある Bánh Mì 25(バインミー25)は行列のできるバインミー屋さん。25は番地です。ベトナムは店名に番地の数字をつけることが多いのです。

日本でも人気の Bánh Mì(バインミー)ですが、こちらのお店はやはり現地の伝統の味。素材もパンもこだわってお爺様の代からの北部伝統のバインミーをつくりつづけています。
自家製ソーセージと自家製パテは全てオーナー兼シェフのドン・リン・フォンさんの手づくり。
お爺様秘伝のレシピでつくるパテは豚肉、鶏レバー、隠し味にセロリで臭みを消してあるのだそうです。
具材はパクチー、ニンジン、きゅうり、3種類のお肉からお好みでチョイスします。もちろん全部入りもOKです。最後にチリソースをかけて完成。
バインミー 25,000ドン(130円)です。
朝7時から開いているので朝ごはんにぴったりですね。

通訳・佐藤はるかさんが教えてくれた 役立つベトナム語とジェスチャー
具材全体を指せば「全部入り」
cho toi(チョートイ)」(欲しいモノを指差して)これをください
it thôi(イットイ)」(苦手なものがあれば指差して)これを少なめにして
nhiều vao(ニョウバウ)」もっとたくさん
ngon lắm(ゴンラム)」とてもおいしい

名前Bánh Mì 25(バインミー25)
住所25 Hàng Cá, Hàng Đào, Hoàn Kiếm, Hà Nội
WEBhttps://www.facebook.com/banhmi25/(Facebookページ)
営業時間7:00~19:00
定休日なし
アクセスHồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)北側から徒歩8分
地図MAP 11

Bánh Mì 25(バインミー25)も近い旧市街真ん中のスタイリッシュな4星ホテル。2016年オープンで設備も新しく清潔。ホーチミン廟、ホアンキエム湖にも徒歩圏内。旧市街を眺めながらの美味しい朝食も付いてコストパフォーマンス高し。

Ưu Đàm Chay(ユーダム・チャイ)【ハノイ】

ホアンキエム湖の南側は昔ながらの下町ですが新しいお店が次々とオープンしている注目のエリア。
ハノイのセレブ御用達のお洒落な精進料理のお店 Ưu Đàm Chay(ユーダム・チャイ)キノコ鍋 が絶品。シックで素敵な店内はとっても都会的な雰囲気です。
キノコ鍋にはエリンギ・シメジ・白シメジ・シイタケそしてスープに入ったフクロダケを含め全5種類のキノコが入っています。
トウモロコシ・サトウキビ・タマネギ・クズイモでスープを取って、さらには天然キノコのエキスを濃縮した調味料でコクを出しているのですって。
肉や魚をつかっていないとは思えない深い味わいのあるスープに仕上がっています。
キノコ鍋2人前325,000ドン(1,650円)です。

名前Ưu Đàm Chay(ユーダム・チャイ)
住所34 Hàng Bài, Hoàn Kiếm, Hà Nội
WEBhttp://uudamchay.com
Instagram@uudamchay
営業時間7:00~23:00
定休日なし
アクセスHồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)南側から徒歩5分
地図MAP 12

Pho Thin 13 Lò Đúc(フォー・ティン)【ハノイ】

ホアンキエム湖の南側の下町の商店が立ち並ぶ一角にある Pho Thin 13 Lò Đúc(フォー・ティン)
ハノイの人たちがが行列する Pho(フォー)の人気店です。
フォーボー(牛肉のフォー)はネギとお肉がたっぷりでコクが深くて澄んだスープ。
お好みでライムを絞っていただきます。
フォー・ティンのオーナー グエン・チョン・ティンさんによると
スープは厳選した豚骨をベースに牛骨や牛肉の各部位を8時間以上煮込んであるそうです。
ショウガ・八角・シナモンなどで味を調えて香り豊かに仕上げます。
喉ごしの良いフォーの秘密は米どころタイビン省の厳選した米を3年間寝かせてから米粉をつくること。
水分が十分に抜けた米粉で麺を打つのでべたつかずつるんとした喉ごしのフォーができるのだとか。
フォーボー(牛肉のフォー)50,000ドン(250円)です。

いつも行列ができているフォー・ティンですが、混雑時の裏技。
隣のカフェ Quang Cafe にフォー・ティンから出前してもらえるそうですよ。
もちろんドリンクはカフェでオーダーしてください。
ハノイビール1本 20,000ドン(100円)です。

名前Pho Thin 13 Lò Đúc(フォー・ティン)
住所13 Lò Đúc, Ngô Thì Nhậm, Hai Bà Trưng, Hà Nội
営業時間6:00~20:30
定休日なし
アクセスHồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)南側から徒歩14分
地図MAP 13

Chè Mười Sáu 16(チェームォイサウ16)【ハノイ】

ベトナムが誇る伝統的スイーツ Chè(チェー)はベトナム風あんみつ。
絶品チェーが食べられる甘味処 Chè Mười Sáu 16(チェームォイサウ16)はホム市場の近くにあります。
こちらのお店ご自慢のチェーは店主 ファム・スアン・タインさんが厳選した天然素材で全て手づくり。
全部入りのミックスチェーは盛りだくさん。
緑豆餡の入った白玉、黒いゼリー、よく煮込んだあずき、ハスの実、緑豆餡、氷、ココナッツミルク、ココナッツトッピングで完成です。
チェー全部入り25,000ドン(130円)です。
しっかり混ぜていただきます。
優しい味わいの温かいチェーもあります。
白玉にココナツミルクをかけてゴマをふった バインチャイ20,000ドン(100円)です。

名前Chè Mười Sáu 16(チェームォイサウ16)
住所16 Ngô Thì Nhậm, Hai Bà Trưng, Hà Nội
WEBhttps://www.facebook.com/pages/Quán-Chè-Mười-Sáu/(Facebook非公式ページ)
営業時間7:00~18:00
定休日なし
アクセスHồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)南側から徒歩12分
地図MAP 14

ハノイで買う

Sieu thi Intimex(スーパー・インティメックス)【ハノイ】

Sieu thi Intimex(スーパー・インティメックス)はハノイに数店舗ありますが、ホアンキエム湖の西側の Bờ Hồ(ボーホー)店 がアクセス良さそうです。日本のスーパーに似た雰囲気で調味料の品揃えが特に良いのが特徴。

Nước mắm(ヌクマム)

Nước mắm


ベトナム風のローカルなお土産を買うのなら Nước mắm(ヌクマム または ニョクマム 魚醤)などの調味料がよさそう。このスーパーのヌクマム売り場は種類が多くて31種類も扱っているのです。ベトナム人にとってのヌクマムは日本人にとっての醤油と同じ感じなのでしょうね。

たくさんあって迷ってしまいますがヌクマムの名産地として有名な Phu Quoc(フーコック島)原産がおすすめ。近海の新鮮なイワシと温暖な気候で高品質のヌクマムを生産しているそうです。
パッケージになにやら 35°N などという数字が書いてあるのですがこれはアミノ酸(旨味)濃度のこと。度数が高いほど値段が高いのです。高ければ良いというわけでもなく、度数が高いと味が濃すぎるので日本料理にちょい足ししてベトナム風にするなら40°Nくらいがいいみたい。
青いパッケージのフーコック島 ヌクマム(40°N)22,200ドン(110円)。

胡椒

そしてベトナムは 胡椒 の生産・輸出ともに世界一なのだそうです。フーコック島は胡椒の産地としても有名。

Minh Ha 社の黒胡椒


Minh Ha社 の 胡椒はパッケージも可愛いですね。
Tieu Den Phu Quoc(Black Pepper 黒胡椒)58,900ドン(300円)、
Tieu Sq Phu Quoc(White Pepper 白胡椒)98,500ドン(500円)です。

名前Sieu thi Intimex(スーパー・インティメックス)Bờ Hồ店
住所22 Lê Thái Tổ, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội
WEBhttp://www.intimexco.com/
営業時間8:00~22:00
定休日なし
アクセスHồ Hoàn Kiếm(ホアンキエム湖)西側からすぐ
地図MAP 15

2016年オープンの旧市街の4星ブティックホテル。観光にもショッピングにも便利な立地でホアンキエム湖にも徒歩圏内。こじんまりしたホテルなので団体客が少なくて静か。レストランも評判良し。

ハノイ中心部からバッチャン村へ小旅行

ハノイ中心部から近郊の陶器の里 Bát Tràng(バッチャン村)までバスで約1時間。日帰り旅行が楽しめます。
15世紀から焼き物の里として有名なバッチャン村は今も村人の9割が陶器つくりに携わっています。伝統的な絵柄もありますが、モダンなデザインの陶器もあり素敵。

バッチャン村観光にハロン湾クルーズもついた欲張りなハノイ発日帰りツアー。日本語のできる現地ガイドさんもいてホテル送迎付きだから便利でらくらく!

Bến Xe Long Biên(ロンビエン・バスターミナル)からバッチャン村へバスの旅

ハノイの Bến Xe Long Biên(ロンビエン・バスターミナル)から Bát Tràng(バッチャン村)バス に乗ります。
47ABát Tràng(バッチャン)行きです。
バッチャンまで 片道 7,000ドン(35円)往復 14,000ドン(70円)。
乗車料金は車掌さんに支払います。

広大な紅川(ホン川)を掛けるロンビエン橋を渡ると一気に郊外ののどかな雰囲気。
バッチャン村に入るとツアー客向けのエリアが見えてきますがそちらには行かず、終点の Chợ gốm Bát Tràng(バッチャン村バスターミナル)で降りて西に向かうとガイドブックには載っていない奥バッチャンがあります。奥バッチャンは伝統の妊婦窯や迷路のような細い路地があって、現地の人曰く本当のバッチャンなのだそうです。

名前Bến Xe Long Biên(ロンビエン・バスターミナル)
住所E1 xe buýt đi Yên Phụ, Nguyễn Trung Trực, Ba Đình, Hà Nội
アクセスLong Biên(ロンビエン)鉄道駅の北側
地図MAP 16
名前Chợ gốm Bát Tràng(バッチャン村バスターミナル)
住所Bát Tràng, Gia Lâm, Hà Nội
アクセスBến Xe Long Biên(ロンビエン・バスターミナル)から47Aのバスで約1時間
地図MAP 17

nhà bác Lâm-Đức xồm Bát Tràng có(ラム&ドックさんの家庭料理)【バッチャン】

バッチャンの老舗レンガ職人 6代目 レイ・フォン・ドックさんのお宅 では ベトナムの家庭料理 が食べられます。
個人のお宅でのお食事なので事前に予約が必要です。家屋の見学のみなら予約不要とのこと。

お料理だけでなくお宅も素敵。中庭に面したファサードはフランス風。お祖父様がわざわざフランスまで行き買ってきたバルコニーがついています(↑のInstagramのお宅)。

この日のお料理は
 ネギ豆腐
 季節野菜とタガニ(田がに)のスープ
 豚肉と川魚の煮つけ
 ベトナム風卵焼き
 小ナスの漬物(自家製)
 ピーナッツふりかけ(ベトナムの食卓に欠かせないご飯のお供)
150,000ドン(760円)です。
手間暇けてつくった季節野菜とタガニのスープが美味しそう!
メニューは季節によって変更されるそうです。
番組で「ベトナム語しか通じないのでホテルのフロントなどから直接電話してもらってください」
と言ってましたが、電話番号がでていなかったですよ…

ラム&ドックさんのお宅の記事がバッチャン情報のFACEBOOKページ「Bát Tràng +(バッチャンプラス)」に出てました。(英語あり)
Bát Tràng + にメッセージを送れば連絡先を教えてもらえるかもしれません。たぶん英語で通じます。
https://www.facebook.com/battrangplus/

バッチャンで買う

Gốm Nhật Lan(ゴム・ニャット・ラン)【バッチャン】

奥バッチャンと表バッチャンの境目付近にある陶器のお店 Gốm Nhật Lan(ゴム・ニャット・ラン)
熟練職人が手描きで絵付けをしている繊細で美しい陶器をつくって販売しています。
大学のデザイン科を卒業したという3代目店主のレイ・スアン・カンさんがデザイン案を描いて
それをもとに熟練の職人さんたちが製作しているのだそうです。
伝統的な花柄が華やかな フヨウ(芙蓉)の柄の器 180,000ドン(920円)。
それからこれまで花瓶にしかつかわれていなかった魚柄をあしらった食器がとても可愛かったです。
魚柄の大皿 250,000ドン(1,270円)
魚柄の器 160,000ドン(810円)です。
お店の住所はわからず。現地に行って探索するしかないですね!

ハノイMAP

着色してあるエリアが ハノイ旧市街(The Old Quarter)、通称・ハノイ36通り(36 Phố Phường)、ピンクのラインが Chợ Đêm(ナイトマーケット)の出る通りです。

2度目のシリーズには シンガポールホーチミンダナン&ホイアンマレーシアアンコールワットバリ島バンコクバンコク(レトロ優雅)プーケット など東南アジアの都市の登場も多いです。歴史散策・グルメ・ショッピング・リゾートが一度にできるのが魅力的。

ここは行きたい!2度目のベトナム ダナン・ホイアンのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のベトナム ダナン・ホイアン」(2017年11月14日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きリストにしてみました。

ハノイのホテルはこちらの記事を参考にどうぞ!

ハノイで泊まりたいホテル【ラグジュアリーからお手頃価格まで】ベトナム
ベトナム・ハノイで泊まりたいおすすめホテルをラグジュアリーからお手頃価格までグレード別にリストにまとめました。

あわせて読みたい