ここは行きたい!2度目のフランス・南仏 プロヴァンスのおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2018年4月から30分番組に生まれ変わって新登場。1日に凝縮した旅の行程になっています。
2度目のフランス・南仏 プロヴァンス編 ちょっとディープな海外旅行(初回放送:2018年10月11日 23:00〜23:30)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 呂敏(ROBIN ろびん)さんでした。
フランスの通貨は €(ユーロ)。1€=132円(2018年8月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ!
プロヴァンスMAP

コートダジュール編はこちらへ!

ここは行きたい!2度目のフランス・南仏 コートダジュールのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のフランス・南仏 コートダジュール編」(2018年10月4日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

2度目のシリーズにパリは3回登場。2015年版路線バス黄金ルート編パリジャンの流儀編 があります。

ここは行きたい!2度目のパリ・パリジャンの流儀を味わうおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のパリ・パリジャンの流儀編」(2018年5月31日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

リル・シュル・ラ・ソルグで朝ごはん

Provence(プロヴァンス)の町 L’lsle sur la Sorgue(リル・シュル・ラ・ソルグ)は「ソルグ川に浮かぶ島」という意味。美しいソルグ川の上流には世界有数の湧き水があり絶えず綺麗な水が流れてくるそうです。
呂敏さんは町の食材でサンドイッチをつくり(つくるつもりが親切なお肉屋さんにつくっていただいた)ソルグ川上流のピクニックスポットで朝ごはんを食べていました。

番組では紹介されませんでしたが、リル・シュル・ラ・ソルグはアンティークが集まる町として有名。日曜日には骨董市が立つので日程合わせて行きたいところ。

Au Délice de Benjamin(オーデリス・ドゥ・バンジャマン)

まきで焼くパンが香ばしくて美味しいと評判の Au Délice de Benjamin(オーデリス・ドゥ・バンジャマン)。お店が並ぶレビュブリック通り、パンの絵の看板が目印です。
サンドイッチにおすすめのパンは Campagne(カンパーニュ、田舎パン)2.50€(330円)。お店の方がサンドイッチ用に切ってくれました。
外はパリパリ、中はふわふわで美味しそう!

名前Au Délice de Benjamin(オーデリス・ドゥ・バンジャマン)
住所28 Rue de la République, 84800 L’Isle-sur-la-Sorgue, France
営業時間火〜日:6:00〜13:00
定休日月曜
アクセス電車「Gare de L’Isle Sur la Sorgue Fontaine de Vaucluse」駅から徒歩6分
地図プロヴァンスMAP 1

Boucherie Les Jumeaux de l’Isle(ブシュリー・レ・ジュモー・ドゥ・イル)

レビュブリック通り、パン屋さんから時計台の方に行くと美味しい自家製のハムを売るお肉屋さん Boucherie Les Jumeaux de l’Isle(ブシュリー・レ・ジュモー・ドゥ・イル)があります。こちらは牛の看板が目印。レビュブリック通りのお店は看板が可愛いですね。

自家製のハムは秘伝のタレに漬け込んでじっくり焼いています。注文すると大きな塊からスライスしてくれます。
ハムを頼むとお店の方がサンドイッチもつくってくれました。先ほど買ったパンにスライスしたハムを乗せオリーブオイルをかけてさらにラッピングまで。親切ですね!
自家製ハム 2.79€(368円)です。

名前Boucherie Les Jumeaux de l’Isle(ブシュリー・レ・ジュモー・ドゥ・イル)
住所1 Rue de la République, 84800 L’Isle-sur-la-Sorgue, France
営業時間火〜土:8:00〜19:30、日:8:00〜13:00
定休日月曜
アクセス電車「Gare de L’Isle Sur la Sorgue Fontaine de Vaucluse」駅から徒歩7分
地図プロヴァンスMAP 2

1989年出版され世界的なベストセラーとなったピーター・メイル著『南仏プロヴァンスの12か月』。この本のヒットによりプロヴァンスは知名度を上げました。

リドリー・スコットがピーター・メイル原作小説を映画化した『プロヴァンスの贈りもの』。プロヴァンスの風景が魅力的。

Le Partage des Eaux(ル・パルタージュ・デ・ゾー)

ピクニックポイント Le Partage des Eaux(ル・パルタージュ・デ・ゾー)までは Petit Train と呼ばれる観光用トラムに乗っていました。遊園地の園内を走る乗り物みたいな可愛いトラム。
トラムチケット代(途中下車OK)5.00€(660円)です。
時期によって運行時間が変わります。詳細は オフィシャルWEBサイト で確認してください。

トラムで川沿いを走ること約15分、Le Partage des Eaux(ル・パルタージュ・デ・ゾー)に到着。公園のようになっていてテーブルや椅子もあり。地元で人気のピクニックポイントです。
ソルグ川の綺麗な水は年間を通して11度〜14度の温度。水遊びする人たちもいて呂敏さんも川に入っていました。夏は気持ちよさそう。
先ほど買ったサンドイッチも美味しそうでした。

名前L’Isle-sur-la-Sorgue Robert Vasse(トラム乗り場)
住所Avenue des Quatre Otages, 84800 L’Isle-sur-la-Sorgue, France
WEBhttp://www.lepetittraindelislesurlasorgue.com
アクセス電車「Gare de L’Isle Sur la Sorgue Fontaine de Vaucluse」駅から徒歩7分
地図プロヴァンスMAP 3
名前Le Partage des Eaux(ル・パルタージュ・デ・ゾー)
住所1494 Avenue du Partage des Eaux, 84800 L’Isle-sur-la-Sorgue, France
アクセス観光トラム「L’Isle-sur-la-Sorgue Robert Vasse」停留所からトラムで約15分
地図プロヴァンスMAP 4

ゴルドを散策

プロヴァンスの美しい村を巡りをするなら Gordes(ゴルド)がおすすめ。ということでリル・シュル・ラ・ソルグからゴルドへ。
バスで行くにはリル・シュル・ラ・ソルグから Cavaillon(カヴァイヨン)まで約15分、カヴァイヨンで乗り換えゴルドまで約30分。
バス代 4.60€(607円)です。

Le Cercle des Républicains(ル・セルクル・デ・レピュブリカン)

Gordes(ゴルド)は通称・天空の村。岩山の上につくられた村で鷲の巣村とも呼ばれています。
中世の頃はプロヴァンス地方に異民族の侵入が多かったため、敵から身を守るために岩山の上につくらました。そんな村がプロヴァンス地方にはたくさんあるとのこと。

村はずれの絶景ポイントからのゴルド村の眺めは本当に驚きです。
そしてゴルド村に愛を踏み入れてみると中世にタイムスリップしたみたいな光景。

絶景ポイントからは徒歩20分くらい、山の頂上近くまで登ったところにあるカフェ Le Cercle des Républicains(ル・セルクル・デ・レピュブリカン)。1912年に村の人々の会合所として設立され、第二次世界大戦中はレジスタンスの拠点となった場所。現在は村が運営するカフェとなっていて村の人たちの憩いの場です。

View this post on Instagram

@vince_pfrがシェアした投稿

お店の陽気なおじさんにコーヒーを入れてもらってバルコニーへ。バルコニーからはプロヴァンスの景色が一望できます。
コーヒー 1.20€(158円)です。

名前Town View Point Gordes(絶景ポイント)
住所13 Route de Cavaillon, 84220 Gordes, France
アクセスリル・シュル・ラ・ソルグからバスで約1時間
地図プロヴァンスMAP 5
名前Le Cercle des Républicains(ル・セルクル・デ・レピュブリカン)
住所Place du Château, 84220 Gordes, France
営業時間7:30〜20:00
定休日なし
アクセス絶景ポイントから徒歩20分
地図プロヴァンスMAP 6

Un Marché de Gordes(ゴルド市場)

毎週火曜日にゴルド城の前で開催される屋外マルシェ Un Marché de Gordes(ゴルド市場)。食品や雑貨のお店が並びとても賑わっています。アヴィニョンなどに比べるとお値段も安めのようなのでこちらでお土産を買うと良さそう。

プロヴァンスの特産品ラベンダーのお店も出ていました。ラベンダーのブーケは虫除け用。
呂敏さんは室井さんへのお土産に ラベンダーオイル 3.80€(502円)を購入していました。

名前Un Marché de Gordes(ゴルド市場)
住所Place Chateau 84220 Gordes, France
営業時間火:8:00〜13:00
定休日水曜〜月曜
アクセス絶景ポイントから徒歩20分
地図プロヴァンスMAP 7

メネルブで昼ごはん

ゴルド市場のトリュフ屋さんから教えてもらったのは Ménerbes(メネルブ)という村の Maison de la Truffe et du Vin(トリュフとワインの館)
ゴルドからはタクシーで行っていました。タクシーはホテルや観光局(お城の中にあり)で呼べるそうです。
ゴルド〜メネルブはタクシーで約20分。タクシー代 40.00€(5,280円)です。ちょっと高いですね。今回は予算2万円の半分以上がタクシー代となっています。

Maison de la Truffe et du Vin(トリュフとワインの館)

Ménerbes(メネルブ)はトリュフとワインの村。1945年頃にはピカソが暮らしていたそうです。
村の入り口でタクシーを降り、坂を登って5分くらい Maison de la Truffe et du Vin(トリュフとワインの館)があります。

目の前に絶景が広がる庭のテーブル席。本当に素敵!

おすすめは Tartine à la Truffe d’été(夏トリュフのタルティーヌ)。薄く削った生の夏トリュフがバゲットの上にたっぷり。呂敏さんは地元産の白ワインを1杯。
夏トリュフのタルティーヌ + 白ワイン 24.00€(3,168円)。

名前Maison de la Truffe et du Vin(トリュフとワインの館)
住所Place de l’Horloge, 84560 Ménerbes, France
WEBhttp://www.vin-truffe-luberon.com
営業時間[ショップ]10:00〜18:30 [レストラン]月〜木:ランチとディナー、金日:ランチ
定休日[ショップ]なし [レストラン]土曜
アクセスゴルドからタクシーで約20分
地図プロヴァンスMAP 8

ルールマランから自転車で村巡り

車で入れない小さな村を回るにはサイクリングがおすすめ、ということで自転車を借りられる Lourmarin(ルールマラン)へ。
ルールマランはフランスで「最も美しい村」に認定されている村の1つ。15世紀に建てられたルールマラン城が町のシンボルです。

ルールマランまでの移動はタクシーになります。
メネルブ〜ルールマランはタクシーで約30分。タクシー代 40.00€(5,280円)です。

Stations Bee’s(スタション・ビーズ)

Lourmarin(ルールマラン)の電動自転車レンタル店 Stations Bee’s(スタション・ビーズ)
マウンテンバイクと街乗り用自転車があってどちらも電動自転車です。この辺りを走るなら街乗り用でいいとのアドバイスで街乗り用の電動自転車を借りることに。
ぶどう畑を自転車で駆け抜けるのは気持ち良さそう!
街乗り用電動自転車レンタル(半日)25.00€(3,300円)です。

名前Stations Bee’s(スタション・ビーズ)Lourmarin店
住所Route d Apt | Le jardin des Fleurs, 84160 Lourmarin, France
WEBhttps://www.stationsbees.com/stations/luberon
Instagram@stationsbees
営業時間9:30〜12:30, 14:30〜17:30
定休日なし
アクセスメネルブからタクシーで約30分
地図プロヴァンスMAP 9

L’Art Glacier(ラール・グラシエール)

ルールマランから自転車で約1時間、Ansouis(アンスイ)の丘の上にある手づくりアイス屋さん L’Art Glacier(ラール・グラシエール)
旬の食材を使った絶品アイスが人気。いろいろな地域のコショウを使ったアイスが売りなんだとか。人気はなんと山椒。お店の方も「Sansho」と言ってました。

常時50〜70種類もあるというアイス。その中から4つのアイスが選べるセットがあるというのでそちらをオーダー。
呂敏さんのチョイスは スイカ、ラベンダー、ローズマリー、山椒。生クリームとシロップもたっぷり。山椒のアイスは意外にもなかなかいけるようでした。大盛りアイスも1時間自転車漕いだ後ならぺろりと完食できますね。
アイス4種盛り合わせ 9.30€(1,228円)です。

名前L’Art Glacier(ラール・グラシエール)
住所Les Hautes Terres, 84240 Ansouis, France
WEBhttps://lartglacier.eatbu.com
Instagram@artglacier
営業時間水〜日:10:00〜12:00, 14:00〜19:00
定休日月曜・火曜
アクセスルールマランから自転車で約1時間
地図プロヴァンスMAP 10

Cucuron(キュキュロン)

アンスイのアイス屋さんから自転車で約40分、昔のプロヴァンスの風景が残る Cucuron(キュキュロン)へ。 映画『プロヴァンスの贈りもの』の舞台となった村です。
池の周りにはプラタナスのある広場、木陰のテーブルで寛ぐ人々。広場の中央に池があってその周りで人々が憩うのは昔ながらのプロヴァンスの景色なのだそうです。

そして村の高台に登ると可愛らしい村が一望できて素敵。

名前Place de l’Étang(キュキュロン村・池広場)
住所Place de l’Étang, 84160 Cucuron, France
アクセスアンスイのアイス屋さんから自転車で約40分
地図プロヴァンスMAP 11

プロヴァンスMAP

2度目のシリーズの放送リストはこちらをどうぞ!

NHK BS「2度目の旅」シリーズの放送日時まとめ【随時更新】
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの放送日時まとめ。放送された都市のリストです。紹介されたお店のMAP付きデータもあり。随時更新しています。海外旅行の参考にどうぞ!

あわせて読みたい