旅サラダ「アメリカ西海岸 カリフォルニア④ モントレー&デスバレー」紹介リスト

土曜日の8:00〜朝日放送で放送している「朝だ!生です旅サラダ」。海外の旅コーナーはいつも新鮮な旅情報が満載です。
アメリカ西海岸 カリフォルニア④ モントレー&カーメル・バイ・ザ・シー&デスバレー国立公園の旅(2019年12月21日 8:00〜9:30)のレポーターは旅サラダガールズ 妃海風(ひなみふう)さんでした。
アメリカの通貨は $(ドル)。番組では円に換算した料金も記載されていて、$1=109.59円で計算しているようです。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ!
モントレー&カーメル&デスバレーMAP

Amazon プライムビデオで過去放送分が見放題。2018年は全回揃ってます。
朝だ!生です旅サラダ 海外の旅 2018

旅サラダ カリフォルニア③ ソノマ&ナパ&ヨセミテ はこちらへ!

Monterey(モントレー)

アメリカ西海岸 California(カリフォルニア)第4弾は Monterey(モントレー)Carmel-By-The-Sea(カーメル・バイ・ザ・シー)Death Valley National Park(デスバレー国立公園)へ。

まずは Monterey(モントレー)へ。サンフランシスコから南へ約200km、太平洋に面したモントレーは西海岸屈指の漁師町。
レストランが建ち並ぶ港の周りは、街一番のグルメスポット。近海で獲れた新鮮なシーフードを求める人々で賑わっています。

Monterey Fish Co(モントレー・フィッシュ・カンパニー)

港には2つの Wharf(ワーフ、埠頭)があり Wharf 1 の通り沿いにはシーフードレストランが立ち並んでいます。
通りを歩く妃海さんに「近くの魚屋で好きな魚介類を買って持ち込むことができるけどどう?」と声をかけるシェフ。
といわけで Wharf 2の先端にある鮮魚店 Monterey Fish Co(モントレー・フィッシュ・カンパニー)へ。街中のシェフたちが仕入れに来るという評判の魚屋さんです。

その日港に揚がった新鮮な魚介類がいっぱい並んでいる店内。おすすめはモントレー湾でとれた Rockfish(ロックフィッシュ)。カサゴの仲間です。
Sea Scallops(ホタテ)もこの日の一押しとのこと。
値段は Pound(パウンド)あたりの価格で書かれています。1パウンド=約453g。
ロックフィッシュ $6.50/1パウンド(710円/1パウンド)、ホタテ 1パウンド $16.00/1パウンド(1,750円/1パウンド)。
調達した魚介類を持ってレストランへ。

名前Monterey Fish Co(モントレー・フィッシュ・カンパニー)
住所160 Municipal Wharf 2, Monterey, CA 93940 USA
WEBhttp://www.montereyfishcompany.com
営業時間月~金:9:30~17:00、土:10:00~16:00
定休日日曜・祝日
アクセスサンフランシスコから車で約2時間
地図モントレー&カーメル&デスバレーMAP 1

サンフランシスコ発、日本語ガイド、送迎付きのモントレー・カーメルツアー。少人数催行です。

Cafe Fina(カフェ・フィナ)

ロックフィッシュとホタテを入手し先ほどのレストラン Cafe Fina(カフェ・フィナ)へ。
オーナーシェフの Dominic Mercurio(ドミニク・メルキュリオ)さんはモントレーで育ちヨーロッパで修行を重ねた腕利きのシェフ。イタリア系の家系らしくお祖母様の伝統のレシピも受け継いでいます。
どんな魚介類を持ち込んでもぴったりの調理法で美味しい料理にしてくれます。
もちろん手ぶらで行ってお店のオリジナルをオーダーしてもOK。ナパやソノマなどのカリフォルニアワインも揃っています。

魚介類持ち込みの場合は 調理代 $13.00~(1,420円~)。
ホタテははたっぷりのバターと生クリームで煮込んだ ホタテのクリーム煮 に。
ロックフィッシュは濃厚なトマトソースでいただく ロックフィッシュのパン粉焼 に。とっても美味しそうでした。
妃海さんは道路に面したテラス席でいただいていましたが、お店の2階には海の見える眺めの良い席もあります。

名前Cafe Fina(カフェ・フィナ)
住所47 Fishermans Wharf #1, Monterey, CA 93940 USA
WEBhttps://www.cafefina.com
Instagram@cafefina
営業時間11:00~21:30
定休日祝日
アクセスサンフランシスコから車で約2時間
地図モントレー&カーメル&デスバレーMAP 2

Carmel-By-The-Sea(カーメル・バイ・ザ・シー)

モントレーから海沿いのドライブウェイ 17 Mile Drive(17マイルドライブ)で南へ約10分。
おとぎ話に出てくるような街並みの Carmel-By-The-Sea(カーメル・バイ・ザ・シー)へ。お店の看板もひとつひとつ違っていてまるで絵本の中にいるみたい。
世界中から芸術家が集まってくる「アートの街」としても有名で、ギャラリーは100軒以上もあるそうです。
クリント・イーストウッドが1986-1988年に市長を務めたことでも知られています。

Delia Bradford Fine Arts(デリア・ブラッドフォード・ファインアート)

ギャラリーが並ぶ通りで立ち寄ったのは Delia Bradford Fine Arts(デリア・ブラッドフォード・ファインアート)。カーメル出身の画家、Delia Bradford(デリア・ブラッドフォード)さんのギャラリー兼工房です。
作品に描かれているのはカーメルの街並みや周囲の自然。38年以上毎日描き続けているけど描きたいものが尽きないというデリアさん。

オリジナル作品を小さなキャンバスにプリントしたものが販売されていてお土産にぴったり。妃海さんのように作品に描かれた場所を探して散策するのも楽しそう。
ミニキャンバス $35.00(3,860円)です。

名前Delia Bradford Fine Arts(デリア・ブラッドフォード・ファインアート)
住所6th Between Dolores And San Carlos, Carmel-By-The-Sea, CA 93921 USA
WEBhttps://www.deliabradford.com
Instagram@deliabradford
営業時間木〜月:12:00〜17:00
定休日火曜・水曜
アクセスモントレーから車で約10分
地図モントレー&カーメル&デスバレーMAP 3

L’Auberge Carmel(ローベルジュ・カーメル)

1929年建設の建物を改装した高級ホテル L’Auberge Carmel(ローベルジュ・カーメル)

ロビーの調度品もシックにまとめられていてとっても素敵。
レストランは紹介されていませんでしたが、カーメルで唯一ミシュランの星を獲得している名店。

20室の客室全てが美しい中庭に面しています。

妃海さんのお部屋は30号室のスーペリア・ピーク・ビュー・キング。宝塚の娘役にぴったりのラグジュアリーなお部屋でした。全室に大きなバスタブが完備されていることも魅力です。
スーペリア・ピーク・ビュー・キング 1泊ルームチャージ 朝食付 $699~(76,600円~)、スタンダードルームはもう少し安めです。

名前L’Auberge Carmel(ローベルジュ・カーメル)
住所Monte Verde St & 7th Ave, Carmel-By-The-Sea, CA 93923 USA
アクセスモントレーから車で約10分
地図モントレー&カーメル&デスバレーMAP 4

お食事もホテルの1つ星レストランでいただきたいオーベルジュ。スタンダードは5万円くらいから。

Elkhorn Slough Safari(エルクホーン・スラウ・サファリ)

モントレー湾の湿地帯 Elkhorn Slough(エルクホーン・スラウ)を巡る人気のボートツアー Elkhorn Slough Safari(エルクホーン・スラウ・サファリ)

一帯は保護区になっていて野生動物が数多く生息しています。Sea Otter(ラッコ)、Seal(アザラシ)、Pelican(ペリカン)に出会えます。
ボートツアー(所要約2時間)1人 $39(4,300円)です。

名前Elkhorn Slough Safari(エルクホーン・スラウ・サファリ)
住所7881 Sandholdt Rd, Moss Landing, CA 95039 USA
WEBhttp://elkhornslough.com
Instagram@elkhornsloughsafari
営業時間毎日催行、要予約
定休日なし
アクセスモントレーから車で約30分
地図モントレー&カーメル&デスバレーMAP 5

Death Valley National Park(デスバレー国立公園)

カーメル・バイ・ザ・シーから車で内陸へおよそ7時間、太古の風景がそのまま残る Death Valley National Park(デスバレー国立公園)へ。
デスバレー総面積は約134万ha、日本の岩手県とほぼ同じというからとてつもない広大なエリア。全米で一番の乾燥地帯で世界最高気温56.7度を観測した歴史を持つ超猛暑地として知られています。
その景観はまさに「死の谷」。ゴールドラッシュ時代の1849年に金鉱地へ向かっていたグループが迷い込み命を落としたことからそう呼ばれるようになったといいます。
国立公園入場料 $10.00(1,100円)です。

デスバレーはカーメル・バイ・ザ・シーから車で約7時間、ロサンゼルスからは約4〜5時間、ラスベガスからは約2時間。長距離ドライブが苦手な方はラスベガスからアクセスするのがおすすめです。

まずはレンジャーのシャロルさんと渓谷沿いに続く奇岩エリア、Golden Canyon Trail(ゴールデン・キャニオン・トレイル)と呼ばれるトレイルを歩きます。
色の違う地層が露わになった岩に囲まれ違う惑星に来たみたい。映画『スター・ウォーズエピソード4』のロケ地になったのもうなずけます。
Artist palette(アーティスト・パレット)という場所はオレンジの岩肌にところどころグリーン、ピンク、白の岩も見え画家のパレットみたいです。様々な鉱物が含まれているため多様な色に発色しているのだそうです。

奇岩エリアから車で30分の Bad Water Basin(バッドウォーター)と呼ばれるエリアは辺り一面が塩の湖。
海抜-85.5mという北アメリカで最も低い大地、大昔は海の底だった場所です。塩水が流れ出し乾いた跡が幾何学模様となって残る不思議な光景が広がります。

最後に訪れたのは公園内一の絶景スポット Dante’s View(ダンテスビュー)
荒々しい大地の向こうにとても綺麗な夕日が見えていました。

名前Death Valley National Park(デスバレー国立公園)
住所Death Valley National Park, CA
WEBhttps://www.nps.gov/deva/index.htm
Instagram@deathvalleynps
アクセスカーメル・バイ・ザ・シーから車で約7時間
地図モントレー&カーメル&デスバレーMAP 6

ロサンゼルス発の日帰りツアー。個人旅行では行きにくい場所ですが見所を効率的に回れるツアーは便利。

日の出前に出発するラスベガス発の日帰りツアー。星空も朝日鑑賞できて朝食付き。他の都市発着ツアーよりも移動時間が少ないのがいいですね。

モントレー&カーメル&デスバレーMAP


あわせて読みたい