ここは行きたい!2度目の台湾・台東のおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
決まったおこづかいで3日間の充実旅。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2度目の台湾 台東編 おこづかい3万円で充実旅(初回放送:2017年8月8日)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 堀井新太 さんでした。
番組を参考に、自分で行くときのためにリストにしてみました。
台湾の通貨は 元(げん)。1元=3.7円(2017年6月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ!
台東MAP

2度目のシリーズで台湾を紹介されるのは 台湾(台北・台南)台南 に続いて3回目。台湾は何度も行きたくなりますね!

台湾(台北・台南)はこちらへ!

ここは行きたい!2度目の台湾のおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目の台湾」(2016年4月20日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

台東へのアクセス

日本からの主なアクセスは日本→台北、台北→台東となります。
台北→台東は航路と鉄道がメイン。長距離バスの直航便はないようです。

台東空港から台東中心部へのアクセスはバスかタクシーになります。

電車の場合も少々不便です。台東駅は2001年に旧台東駅から現在の台東駅に移転しましたが今でも台東の中心は現在はバスターミナルとなった旧台東駅の周辺。台東駅〜旧台東駅への電車は廃線となってしまったため、電車で台東駅に到着したら旧台東駅(バスターミナル)方面までバスかタクシーで移動することになります。

名前台東空港
住所No. 1100, Minhang Road, Taitung City
WEBhttp://www.tta.gov.tw
アクセス台北空港から1時間
地図台東MAP 1
名前台東駅
住所No. 598, Yanwan Road, Lane 101 , Taitung City
WEBhttp://www.railway.gov.tw/taitung/
アクセス台北駅から電車で4時間
地図台東MAP 2
名前旧台東駅・台東轉運站(台東バスターミナル)
住所No. 369, Tiehua Road, Taitung City
WEBhttps://taitung.biz
アクセス台東駅から”Tai Dong Rts行き”バスで約30分「Tai Dong Rts」停留所下車すぐ、タクシーで約20分
地図台東MAP 3

台東で食べる

一品鮮果行(イッピンセンカコウ)【台東】


台東はフルーツ天国。
旧台東駅の東側、正氣路(Zhengqi Road)には果物専門店40店舗が軒を連ねる 水果街 にはマンゴー、ドラゴンフルーツ、スイカなどが並んでいます。
堀井さんはその中の1軒 一品鮮果行(イッピンセンカコウ)で台東名物の ダイヤモンド・パイナップル を買って切ってもらっていました。
お願いするとよく切れる鎌でパイナップルをさくさくっとカット。その場で食べられるのがいいですね!
ダイヤモンド・パイナップル 1玉 50元(190円)です。

名前一品鮮果行(イッピンセンカコウ)
住所No. 259, Zhengqi Road, Taitung City
アクセス台東バスターミナルから徒歩6分
地図台東MAP 4

早點大王(ソウテンダイオウ)【台東】

台東県の知事さんのおすすめグルメは 水果街のある 正氣路(Zhengqi Road)にある朝食専門店 早點大王(ソウテンダイオウ)
早點とは朝食の意味です。中国語圏で「大王」とついた店名を見るたびに「なんだかよくわからないけど強そう」と漠然とした印象を持っていましたが Wikipedia によると「その分野の圧倒的なシェアを持つ企業、及び企業主に対するあだ名」なのだそうです。英語圏でも「Burger King」などありますからそんな感じなのでしょうか。

地元のお客さんで朝から賑わっている早點大王のおすすめは 焼餅。2時間で約700個売れるほどの人気商品だそうです。
店主の劉明乾さんのお爺様の代から60年続く味を守っていて長く愛され続けています。
パイのような生地はもちっとしていて上に白ゴマが乗っています。中には塩味の卵焼きが入り。ネットで見ていると油條(揚げパン)を追加で中に挟んでもらう人も多いです。美味しそう!
焼餅 15元(56円)、豆漿(豆乳)20元(74円)で 合計 35元(130円)です。

名前早點大王(ソウテンダイオウ)
住所No. 242, Zhengqi Road, Taitung City
WEBhttps://ja-jp.facebook.com/pages/早點大王(Facebook非公式ページ)
営業時間3:00~11:00
定休日なし
アクセス台東バスターミナルから徒歩6分
地図台東MAP 5

仙草屋(センソウヤ)【台東】

D.さん(@d_harley_7)がシェアした投稿

仙草屋(センソウヤ)は地元で人気のスイーツ専門店。
メインストリートの中華路(Zhonghua Road)から寶桑路(Baosang Road)に入ったところにあります。

こちらのお店のスイーツの材料となる仙草は漢方に使われる植物の一種。台湾では仙草を煮出してゼリーにしたものを好んで食べています。
驚くのはゼリーの色。黒いのです。台湾では定番のようで台湾人の友人が謎の黒いぷるぷる物体を食べているのを見たときには驚きました。若干苦味があるので優しい甘さのシロップをかけていただきます。
仙草は解毒作用や解熱作用があるとされていて熱中症予防にも効果あるそうです。

こちらのお店のトッピングは14種類。
おすすめはハトムギ、きくらげ、タロイモ団子、あずき。最後にシロップをかけます。
プリンみたいにとろっととろける仙草ゼリー。タロイモ団子とよく合います。
仙草ゼリー(トッピング4種)50元(190円)です。

名前仙草屋(センソウヤ)
住所No. 148, Baosang Road, Taitung City
WEBhttps://www.facebook.com/mesonahouse(Facebookページ)
営業時間16:30〜23:00
定休日なし
アクセス台東バスターミナルから徒歩17分
地図台東MAP 6

秒殺水煎包(ビョウサツスイゼンボウ)【台東】

早朝から行列のできるお店 秒殺水煎包(ビョウサツスイゼンボウ)
焼きあがる前に予約で売れてしまうほどの 水煎包 専門。あまりにも早く売れてしまうので秒殺という名前がつけられました。

店先の大きなフライパンでこんがり焼けている大きな水煎包は見るからに美味しそう!
こだわりの薄皮に中身は生のキャベツ、ニンジン、春雨などがたっぷり。
隠し味は豚の背脂、素材の味を生かしたあっさり塩味。
店主の蔡さんご夫妻が毎朝3時から仕込みをしています。
水煎包 15元穀物ジュース 15元 合計30元(110円)です。
これは早起きして食べに行きたいですね!朝5:40から営業しています。7時前に行くのがおすすめとのこと。

名前秒殺水煎包(ビョウサツスイゼンボウ)
住所No. 246, Guangdong Road, Taitung City
WEBhttps://www.facebook.com/秒殺水煎包-1509532089308536/
営業時間月〜土:5:40〜10:00
定休日日曜
アクセス台東バスターミナルから徒歩12分
地図台東MAP 7

藍色愛情海之太平洋的風(アイイロアイジョウウミノタイヘイヨウテキカゼ)【台東】

台東の東海岸にある先住民族のレストラン 藍色愛情海之太平洋的風(アイイロアイジョウウミノタイヘイヨウテキカゼ)
東海岸は公共交通では行きにくいところですがタクシーをチャーターするといいみたい。
タクシー半日チャーター 2,000元(7,400円)です。

藍色愛情海之太平洋的風は台東中心部からタクシーで15分程度。
2016年にオープンしたおしゃれで美味しいレストランで店内には先住民族のアーティストの作品が飾ってあります。
テラス席からは海が見えて気持ちよさそう!メニューお任せコースのみ。

その時によってお料理は変わりますが番組撮影のときはアミ族の伝統料理・トビウオの一夜干し、カニ、ビンロウの花のサラダなど美しく美味しい料理が並べられていました。
お任せコース 500元(1,850円)です。

名前藍色愛情海之太平洋的風(アイイロアイジョウウミノタイヘイヨウテキカゼ)
住所No. 634, Section 2, Jilin Road, Taitung City
WEBhttps://www.facebook.com/taitunglanhai/(Facebookページ)
営業時間水〜月:9:00〜23:00
定休日火曜
アクセス台東中心部からタクシーで約15分
地図台東MAP 8

台東MAP

台湾(台北・台南)はこちらへ!

ここは行きたい!2度目の台湾のおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目の台湾」(2016年4月20日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

台南はこちらへ!

ここは行きたい!2度目の台湾・台南のおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目の台湾・台南編」(2016年12月14日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

あわせて読みたい