ここは行きたい!2度目のアルゼンチン・ラプラタ川 リバーサイドのおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2018年4月から30分番組に生まれ変わって新登場。短くなるのはちょっと寂しいですが、ほぼ毎週放送があるようです。
2度目のアルゼンチン リバーサイド編 ちょっとディープな海外旅行(初回放送:2018年7月19日 23:00〜23:30)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 呂敏(ROBIN ろびん)さんです。
アルゼンチンの通貨は ペソ。1ペソ€=4.5円(2018年5月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ! デルタ地帯MAP

アルゼンチン・ブエノスアイレス編はこちら

ここは行きたい!2度目のアルゼンチン・ブエノスアイレスのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のアルゼンチン・ブエノスアイレス編」(2018年7月12日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

Tren de la Costa(トレン・デ・ラ・コスタ)に乗る

Buenos Aires(ブエノスアイレス)のシンボル Rio de la Plata(ラ・プラタ川)は世界一の川幅・270kmを誇ります。
番組ではブエノスアイレス郊外、ラ・プラタ川沿いを走るローカル鉄道 Tren de la Costa(トレン・デ・ラ・コスタ)で途中下車の旅を楽しんでいました。

Av. Maipú(マイプ駅)

Lucas Moraesさん(@lucaslemesmoraes)がシェアした投稿

Tren de la Costa(トレン・デ・ラ・コスタ)の始発駅 Av. Maipú(マイプ駅)
エサイサ国際空港からマイプ駅まではタクシーで約40分 4,400円〜。
ブエノスアイレス中心部から行くなら地下鉄D線「Catedral」駅から「Congreso de Tucumán」駅へ25分、さらにバスで「Ugarte」停留所から「Avenida Maipú 2287」停留所へ25分くらいです。

Andrésさん(@galaxy_haedo)がシェアした投稿

始発のマイプ駅から終点のデルタ駅まで片道 20ペソ(90円)、1枚のチケットで乗り降り自由ととってもお得。
人気の路線のようでかなり賑わっていました。新しくて可愛い車両です。右側に座るとラ・プラタ川が見えます。

名前 Av. Maipú(マイプ駅)
住所 Olivos, Buenos Aires
WEB https://www.trendelacosta.com.ar
アクセス エサイサ国際空港からタクシーで約40分、ブエノスアイレス中心部からタクシーで約40分、
地下鉄D線「Catedral」駅から「Congreso de Tucumán」駅へ25分、さらにバスで「Ugarte」停留所から「Avenida Maipú 2287」停留所へ25分
地図 デルタ地帯MAP 1

Las Barrancas(ラス・バランカス駅)

AgustinMartinezさん(@agustinmartinez83)がシェアした投稿

マイプ駅から4つめの Las Barrancas(ラス・バランカス駅)では毎週土曜と日曜にホームで骨董市が開かれています。ホームに露店が出ている光景はなんだか不思議だけど面白そう!
ヨーロッパからの移民が多かったブエノスアイレスは「骨董最後の秘境」と呼ばれていてレアものが多いそうです。
1850年代のドイツ製オルゴールや1920年代のイギリス製懐中時計などが並んでいて見ているだけでも楽しいところ。
呂敏さんは 1950年代イギリス製ネクタイピン 125ペソ(563円)を2個お買い上げしていました。

名前 Las Barrancas(ラス・バランカス駅)
住所 Sebastián Elcano, Acassuso, Buenos Aires
WEB https://www.trendelacosta.com.ar
営業時間 [骨董市]土曜・日曜・祝日:10:00〜18:00
定休日 [骨董市]月曜〜金曜
アクセス トレン・デ・ラ・コスタ「マイプ」駅から9分
地図 デルタ地帯MAP 2

San Fernando R(サン・フェルナンド駅)

Sabe la Tierraさん(@sabe_la_tierra)がシェアした投稿

マイプ駅から8つめの San Fernando R(サン・フェルナンド駅)では毎週土曜にホームでフードマーケットが開かれています。
Sabe la Tierra Mercado Organico(サベ・ラ・ティエラ・メルカド・オルガニコ)というオーガニック食材のファーマーズマーケット、サン・フェルナンド駅以外にも数カ所で開催されているようです。

呂敏さんが食べたのは Humita(ウミータ)というアルゼンチン北部の伝統料理。とうもろこしを潰してタマネギやカボチャと煮こみ仕上げにオリーブオイルとパセリをトッピング。
独立記念日のようなお祝いの日に食べる料理なのだそうです。
野菜の甘さがでた ウミータ 120ペソ(540円)です。

名前 San Fernando R(サン・フェルナンド駅)
住所 Escalada, San Fernando, Buenos Aires
WEB https://www.trendelacosta.com.ar
営業時間 [フードマーケット]土:10:00〜17:00
定休日 [フードマーケット]日曜〜金曜
アクセス トレン・デ・ラ・コスタ「マイプ」駅から20分
地図 デルタ地帯MAP 3

Estación Delta(デルタ駅)

Municipio de Tigreさん(@tigremunicipio)がシェアした投稿

マイプ駅から10つめの終点 Estación Delta(デルタ駅)はデルタ地帯の玄関口。
ティグレ川が流れていてさらに上流には大小100以上の川が入り組んでいます。
デルタ駅からティグレ港の定期船に乗ってデルタ地帯のディープな旅へ!

名前 Estación Delta(デルタ駅)
住所 Arroyo Paycarabicito Delta de, San Fernando, Buenos Aires
WEB https://www.trendelacosta.com.ar
アクセス トレン・デ・ラ・コスタ「マイプ」駅から25分
地図 デルタ地帯MAP 4

Tigre(ティグレ)で定期船に乗る

Terminal Fluvial de Tigre(ティグレ港)

Turismo Tigreさん(@turismotigre)がシェアした投稿

デルタ地帯の観光は周遊船が一般的ですが、番組では地元の人の足 Fluvial(定期船)を使ってディープに散策。
トレン・デ・ラ・コスタのデルタ駅からティグレ川沿いに北へ徒歩7分の Terminal Fluvial de Tigre(ティグレ港)から 定期船が出ています。

Tres Bocas(トレス・ボカス)という村がのどかで可愛らしくておすすめということでティグレ港から定期船でトレス・ボカスまで。約30分で着きます。
ティグレ→トレス・ボカス 80ペソ(360円)。
定期船に乗るときに行き先を伝えると止まってくれます。

名前 Terminal Fluvial de Tigre(ティグレ港)
住所 Bartolomé Mitre 375, Tigre, Buenos Aires
WEB http://lafluvialdetigre.com
営業時間 4:00〜25:00
定休日 なし
アクセス トレン・デ・ラ・コスタ「デルタ」駅から徒歩7分
地図 デルタ地帯MAP 5
名前 Tres Bocas(トレス・ボカス)船着場
住所 Tigre, Buenos Aires
WEB http://lafluvialdetigre.com
アクセス ティグレ港から定期船で約30分
地図 デルタ地帯MAP 6

デルタ地帯で買う

Mi casa en el Tigre(ミ・カーサ・エン・エル・ティグレ)

Miel del Delta Tigreさん(@mieldeldelta)がシェアした投稿

Tres Bocas(トレス・ボカス)Mi casa en el Tigre(ミ・カーサ・エン・エル・ティグレ)は一見普通の白い家ですが自家製の蜂蜜を販売しています。
オーナーのマルタ・マトーネさんは養蜂歴41年。店の裏手にある養蜂場で収穫から販売までひとりで行っています。

トレス・ボカスには季節によっていろいろな花が咲き、花によって採れるハチミツの色や味が変わってくるのだとか。
呂敏さんは2種類のハチミツを試食させてもらっていました。
12月に収穫されたハチミツは初夏のブラックベリーなどから採られたもの。とってもフルーティ。
4月に収穫されたハチミツはアカバナや樹液から採れたもの。黒みがかった色で黒糖に近い味わいだそうです。
食べ比べてみたいですね。
ハチミツ 500g 1つ 60ペソ(270円)です。

melさん(@mgm131298)がシェアした投稿

こちらでは敷地内に宿泊ロッジもあります。滞在するのも素敵。

名前 Mi casa en el Tigre(ミ・カーサ・エン・エル・ティグレ)
住所 Arroyo, Sta Rosa, Tigre, Buenos Aires
WEB https://www.micasaeneltigre.com.ar
営業時間 9:00〜19:00
定休日 不定休
アクセス トレス・ボカス船着場から徒歩8分
地図 デルタ地帯MAP 7

デルタ地帯で食べる

El Hornero(エル・オルネロ)

ハチミツ店から徒歩15分ほど、美味しい川魚で有名なレストラン El Hornero(エル・オルネロ)
トレス・ボカスの地ビール Isleña(イスレナ)90ペソ(405円)。
Pacu(パクー)という南米原産の淡水魚はピラニアの仲間だけあって怖い顔をしていますが腹から開いてこんがり炭火焼にすると美味しそう!
肉厚で大きく脂がしっかりのっています。パセリとレモンでさっぱり。
パクー 305ペソ(1,373円)です。

名前 El Hornero(エル・オルネロ)
住所 Arroyo Abra Vieja 360 Islas del Delta, Tigre, Buenos Aires
WEB http://www.elhornerodeldelta.com
営業時間 10:00〜22:00
定休日 なし
アクセス トレス・ボカス船着場から徒歩5分
地図 デルタ地帯MAP 8

デルタ地帯で遊ぶ

El Dorado Kayak(エル・ドラド・カヤックツアー)

EDKさん(@eldoradokayak)がシェアした投稿

ディープにデルタ地帯を見て回るなら El Dorado Kayak(エル・ドラド・カヤックツアー)がおすすめ。
ガイドのマルティン・クロベットさんはデルタ地帯に精通していて奥地まで連れて行ってくれます。
ツアーは事前予約が必要で、ガイドの送迎あり。トレス・ボカスからボートで約15分、約3km上流の地点がカヤックツアーの出発地。
初めてでも英語でカヤックの漕ぎ方レッスンをしてもらえるので安心です。
El Dorado Kayak(エル・ドラド・カヤックツアー)半日コース 1,000ペソ(4,500円)です。

modofindeさん(@modofinde)がシェアした投稿

そして最後は夕日の見える絶景ポイントへ!

名前 El Dorado Kayak(エル・ドラド・カヤックツアー)
住所 Arroyo Espera 322, Tigre, Delta del Río Paraná, Buenos Aires
WEB http://eldoradokayak.com/
Instagram @eldoradokayak
営業時間 要予約
定休日 なし
アクセス 送迎あり
地図 デルタ地帯MAP 9

デルタ地帯MAP

メキシコ・グアダラハラ編はこちら

ここは行きたい!2度目のメキシコ・グアダラハラのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のメキシコ・グアダラハラ」(2017年1月4日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

キューバ編はこちら

ここは行きたい!2度目のキューバのおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のキューバ」(2017年9月12日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きでリストにしてみました。

あわせて読みたい