ここは行きたい!2度目のイタリア・アマルフィ海岸のおすすめスポット

NHK BSプレミアムで放送している「2度目の旅」シリーズ。
ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅は毎回とても楽しそうで、わたしも行ってみたい!と思ってしまいます。
2018年4月から30分番組に生まれ変わって新登場。1日に凝縮した旅の行程になっています。
2度目のイタリア アマルフィ海岸編 ちょっとディープな海外旅行(初回放送:2018年6月7日 23:00〜23:30)の声の出演は 室井滋 さん、旅人(食べ人)は 呂敏(ROBIN ろびん)さんでした。
イタリアの通貨は €(ユーロ)。1€=133円(2018年4月のレート)で計算しています。

紹介されたお店の位置がわかる地図を最後に載せています。参考にとうぞ! アマルフィ海岸MAP

2度目のシリーズには ローマローマ(超ローカル編)フィレンツェトスカーナベネチアミラノシチリアナポリ などイタリアの都市の登場が多いです。イタリア好きには嬉しいですね!

ここは行きたい!2度目のローマ・超ローカルなおすすめスポット
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの「2度目のローマ・超ローカル編」(2018年2月13日放送)のMAP付きまとめです。 ちょっと個性的で、ディープな穴場を巡る旅。番組を参考にわたしの経験も加えて素敵な場所をMAP付きリストにしてみました。

フェリーでサレルノからアマルフィへ

ナポリ南東部の美しい海岸 アマルフィ海岸。1997年にユネスコの世界文化遺産に登録されました。約30km続くアマルフィ海岸の中心的な街がアマルフィ公国の首都として栄えた Amalfi(アマルフィ)です。
番組では Napoli(ナポリ)から Salerno(サレルノ)まで電車で行き、サレルノからアマルフィへフェリーで乗っていました。

Salerno Concordia(サレルノ・コンコルディア、フェリー乗場)

Travelmarさん(@travelmarofficial)がシェアした投稿

ナポリ駅から Stazione di Salerno(サレルモ駅)まで電車で約40分、サレルモ駅からフェリー乗場 Salerno Concordia(サレルノ・コンコルディア)まで徒歩7分です。
フェリー乗場からは TravelMar社 がアマルフィ行きのフェリーを運行しています。サレルノ〜アマルフィ は約35分、定期船フェリー 8.00€(1,064円)です。
夏季は便数が多く、冬季は便数が少なくなります。時刻表は オフィシャルWEBサイト で確認してください。

名前Stazione di Salerno(サレルモ駅)
住所Piazza Vittorio Veneto, 84123 Salerno SA
WEBhttps://www.italotreno.it
アクセスナポリから電車で約40分
地図アマルフィ海岸MAP 1
名前Salerno Concordia(サレルノ・コンコルディア、フェリー乗場)
住所Piazza Concordia, 84123 Salerno SA
WEBhttp://www.travelmar.it/
Instagram@travelmarofficial
アクセスサレルモ駅から徒歩7分
地図アマルフィ海岸MAP 2
名前Amalfi Ferry Terminal(アマルフィ フェリー乗場)
住所Via Lungomare dei Cavalieri, 74, 84011 Amalfi SA
WEBhttp://www.travelmar.it/
アクセスサレルモからフェリーで約35分
地図アマルフィ海岸MAP 3

アマルフィでファストフード

C.I.C.A

Federicaさん(@lazyrilla)がシェアした投稿

新鮮なシーフードの Friggitoria(揚げ物屋さん)C.I.C.A。お隣の魚屋さん Pescheria Cica が営業しているから美味しいはず!魚介の宝庫・地中海で朝水揚げされたものをフレッシュなままフライにしています。
アマルフィ名物 Cuioppo(クオッポ、海鮮のフライ)は人気のストリートフード。カタクチイワシ、イカ、タコなどが並んでいます。
おすすめは Cuoppo Maiori(地元産エビの唐揚げ)4.00€(532円)。
カリカリ、サクサクのフライにアマルフィ特産のレモンをたっぷり絞っていただきます。

名前C.I.C.A
住所Via Pimenio Vescovo, 6, 84011 Amalfi SA
WEBhttps://www.facebook.com/pages/Pescheria-Cica/185173664978354(Facebook非公式ページ)
営業時間10:00〜17:00
定休日なし
アクセスPiazza Duomo(ドゥオーモ広場)から徒歩3分
地図アマルフィ海岸MAP 4

アマルフィで体験する

Amalfi Coast Sea Kayak(アマルフィ・コースト・シーカヤック)

Amalfi Kayakさん(@amalfikayak)がシェアした投稿

春先から夏にかけて海が穏やかになるため Sea Kayak(シーカヤック)のツアー がおすすめ。Amalfi Coast Sea Kayak(アマルフィ・コースト・シーカヤック)社がツアーを運行しています。
インストラクターはイケメン揃い。コースは5種類から選べます。カヤックツアー(2〜4時間)1人 69.00€(9,177円)です。
ライフジャケットと防水仕様の貴重品バッグは貸してもらえますが水着は必要。集合場所に更衣室あり。
ツアーの運行は4月〜10月まで。ローシーズン(4月・5月・10月)とハイシーズン(7月・8月・9月)の集合場所が違います。事前に予約が必要。詳細と予約は オフィシャルWEBサイト でどうぞ。

名前Amalfi Coast Sea Kayak(アマルフィ・コースト・シーカヤック)ローシーズン
住所[Low Season: Lido Delle Sirene Beach] Piazzale dei Protontini 4, 84011 Amalfi SA
WEBhttps://www.amalfikayak.com
Instagram@amalfikayak
営業時間4月・5月・10月
アクセスPiazza Duomo(ドゥオーモ広場)から徒歩10分
地図アマルフィ海岸MAP 5
名前Amalfi Coast Sea Kayak(アマルフィ・コースト・シーカヤック)ハイシーズン
住所[High Season: Duoglio Beach] Spiaggia Duoglio, 84011 Amalfi SA
営業時間7月・8月・9月
アクセスアマルフィ・フェリー乗場から公共ボートで5分
地図アマルフィ海岸MAP 6

Arco degli Innamorati(Arch of Lovers、愛のアーチ)

Amalfi Kayakさん(@amalfikayak)がシェアした投稿

呂敏さんが参加していたツアーは Amalfi Furore Fjord という10kmほどの3〜4時間のコース。
アマルフィの周囲には穴場がたくさんあって、ローシーズン出発地の Lido Delle Sirene Beach からカヤックで15分ほどで Arco degli Innamorati(Arch of Lovers、愛のアーチ)と呼ばれるパワースポットに到着。
2頭の像が花でキスしているように見える岩があり、恋人同士でくぐると一生の愛が約束されると言われています。インスタチェックしているとやはり岩の下でキスをするカップルがいらっしゃいますね。アモーレ。

名前Arco degli Innamorati(Arch of Lovers、愛のアーチ)
住所Via Cappella, 84011 Amalfi SA
アクセスLido Delle Sirene Beachからカヤックで15分
地図アマルフィ海岸MAP 7

Grotta Ruochetiello(Ruochetiello Cave、小さな洞窟)

Amalfi Kayakさん(@amalfikayak)がシェアした投稿

愛のアーチから20分ほどで Grotta Ruochetiello(Ruochetiello Cave)という小さな洞窟に到着。Google Mapにも載っていない秘密の洞窟。
小さな洞窟なのでカヤックでしか入れないそうです。その日の天候と時間によって海の色が全く違って見えるという地元の人たちしか知らない穴場スポット。

名前Grotta Ruochetiello(Ruochetiello Cave、小さな洞窟
住所Via Trasita, 84010 Furore SA
アクセス愛のアーチからカヤックで約20分
地図アマルフィ海岸MAP 8

コンカ・デイ・マリーニでお昼ご飯

La Tonnarella(ラ・トンナレッラ)

絶品ローカルフードで大人気のレストラン La Tonnarella(ラ・トンナレッラ)。目の前はエメラルドグリーンの海、背面にそびえ立つ崖というロケーションは船でないと行くのが難しい隠れ家レストラン。
呂敏さんはカヤックを途中下船して行っていました。店内更衣室で着替えもOK。
こちらのお店は4月下旬から10月上旬までの夏季限定オープン。事前に予約するとアマルフィの港までお迎えの船を出してもらえるようです。

Alessandroさん(@scauz.a)がシェアした投稿

アマルフィの良さは海と山の両方の美味しい食材が味わえること。
おすすめは Paccheri con la Ricciola(カンパチとトマトのパッケリ)15.00€(1,995円)。Ricciola(リチョラ)という地魚(カンパチの仲間)にナポリの赤い宝石の異名を持つ伝統品種 Piennolo(ピエンノロ)トマトのソース、そしてこの地方特産のパスタ Paccheri(パッケリ)の組み合わせ。魚、トマト、パスタの魅力を一度に楽しめます。
パッケリは大きな筒状で肉厚のもちもちパスタ。とろみのある濃いソースでも弾力が損なわれなくて食べ応えあり。

Spaghetti e Zucchine(ズッキーニのスパゲティ)や Aqua Pazza(アクアパッツァ)も人気メニューなので食べてみたいですね!

名前La Tonnarella(ラ・トンナレッラ)
住所Via Marina di Conca, 5, 84010 Conca dei Marini SA
WEBhttp://www.ristorantelatonnarella.com
Instagram@la_tonnarella
営業時間火〜土:9:30〜22:00、日:9:30〜17:00、月:9:30〜16:30
定休日10月中旬〜4月中旬
アクセスアマルフィの港からボートで10分
地図アマルフィ海岸MAP 9

コンカ・デイ・マリーニで絶景

Monastero di Santa Rosa(モナステロ・ディ・サンタローザ)

レストラン La Tonnarella から徒歩約30分、絶景が眺められる崖の上の Monastero di Santa Rosa(モナステロ・ディ・サンタローザ)は1700年代の修道院を改装した5星ホテル。内装や家具のほとんどは修道院時代のものを使っていて厳かで落ち着いた雰囲気。

宿泊客でなくても見学できるそうで、カフェ、レストラン、スパだけの利用もOK。凄いのはプールと海が一つになって広がるインフィニティプール。目の前全てに青い世界が広がります。プール利用は宿泊客のみ。こんな天国のようなプールで泳いでみたいですね!

名前Monastero di Santa Rosa(モナステロ・ディ・サンタローザ)
住所Via Roma, 2, 84010 Conca dei Marini SA
WEBhttp://monasterosantarosa.com
Instagram@monasterosantarosa
アクセスアマルフィ中心部からバスで約15分「Bivio Conca」停留所下車すぐ
地図アマルフィ海岸MAP 10

宿泊客のみ利用できる絶景のインフィニティプール。泊まってみたい!

ヴィエトリ・スル・マーレで買う

Lucio Liguori Ceramiche(ルーチョ・リグオリ・チェラミケ)

Antonio Giordanoさん(@anthyorke)がシェアした投稿

アマルフィの東にある陶器の名産地 Vietri sul Mare(ヴィエトリ・スル・マーレ)でカラフルな食器を探しに行くのがおすすめ。
アマルフィ中心部の Flavio Gioia広場から路線バス(5120番)に乗りヴィエトリ・スル・マーレまで約1時間、海沿いを走ります。
バス代 4.00€(532円)です。

ヴィエトリ・スル・マーレのおすすめのショップは注目の陶器作家の Lucio Liguori(ルーチョ・リグオリ)さんの工房兼ショップ Lucio Liguori Ceramiche(ルーチョ・リグオリ・チェラミケ)。入口にロバのタイルが目印です。
作品のモチーフは地中海。飾りではなくちゃんと使える実用的なお皿をつくることを心がけているそうで、アトリエには料理が抜群に映える素敵なお皿がたくさん!意外とリーズナブルなお皿も揃っていました。
呂敏さんは 黄色の魚柄絵皿 15.00€(1,995円)を購入。色鮮やかで食卓が華やかになりそうなお皿でした。

名前Amalfi Bus Stop(アマルフィ バス停)
住所Piazza Flavio Gioia, 84011 Amalfi SA
WEBhttp://www.sitabus.it/en/amalfi-cost-connections/
アクセスアマルフィ中心部 Flavio Gioia広場そば
地図アマルフィ海岸MAP 11
名前Lucio Liguori Ceramiche(ルーチョ・リグオリ・チェラミケ)
住所Via San Vito 49, di, 84019 Raito SA
WEBhttps://it-it.facebook.com/Art-ceramica-di-Lucio-Liguori-440657749451956/(Facebookページ)
Instagram@lucio.liguori.1
営業時間10:00〜13:00, 14:00〜18:00
定休日なし
アクセスアマルフィ中心部からバス・5120番で約1時間、「S.s. 163, 53」停留所下車徒歩約15分
地図アマルフィ海岸MAP 12

チェターラで夜ごはん

Ristorante Acquapazza Cetara(リストランテ・アクアパッツァ・チェターラ)

Acquapazza Cetaraさん(@acquapazzacetara)がシェアした投稿

アマルフィ海岸料理の本を多数執筆しているジャーナリスト アルフォンソ・サルノさんおすすめはイタリア3大珍味の一つ Colatura(コラトゥーラ)を使った絶品パスタ。
コラトゥーラとはイワシからつくる魚醤のこと。アマルフィ海岸唯一の漁村 Cetara(チェターラ)の Ristorante Acquapazza Cetara(リストランテ・アクアパッツァ・チェターラ)で昔ながらの製法でつくったコラトゥーラがいただけるそうです。

ヴィエトリ・スル・マーレからコラトゥーラまではタクシーで約15分、タクシー代 7.50€(998円)です。
昔のイタリア映画に出てきそうな街並が残るコラトゥーラ。トレッセッテという中世からある国民的カードゲームで盛り上がる男性たちがいたりして南イタリアな雰囲気。

Ristorante Acquapazza Cetara は自家製のコラトゥーラがご自慢。近海で獲れたカタクチイワシのはらわたを取り木の樽に入れシチリアの岩塩と半年熟成、樽の底から1滴ずつ抽出するという手間暇かかった魚醤です。
呂敏さんが食べたのは Spaghetti con Colatura di Alici(珍味コラトゥーラのスパゲッティ)13.00€(1,729円)。ニンニク、トウガラシ、オリーブオイル、そしてコラトゥーラでつくったソースです。
シンプルな見た目ですが、やさしい旨味が凝縮されたなんだか懐かしい味なのだそうです。
コラトゥーラ も販売していて 100ml で 30.00€(3,990円)。なかなかのお値段です。

ちなみにイタリア3大珍味の残り2つはパルマの生ハム、モデナのバルサミコ酢とのこと。イタリアは美味しいものがたくさんあっていいですね!

名前Ristorante Acquapazza Cetara(リストランテ・アクアパッツァ・チェターラ)
住所Corso Garibaldi, 36/38, 84010 Cetara SA
WEBhttp://www.acquapazza.it
Instagram@acquapazzacetara
営業時間13:00〜16:00、20:00〜24:00
定休日なし
アクセスヴィエトリ・スル・マーレからタクシーで約15分
地図アマルフィ海岸MAP 13

アマルフィ海岸MAP

2度目のシリーズの放送リストはこちらをどうぞ!

NHK BS「2度目の旅」シリーズの放送日時まとめ【随時更新】
NHK BSP「2度目の旅」シリーズの放送日時まとめ。放送された都市のリストです。紹介されたお店のMAP付きデータもあり。随時更新しています。海外旅行の参考にどうぞ!

あわせて読みたい